今月の運勢

令和6年 2月の運勢

2月4日17:27 ~ 3月5日11:22:59

NEW オンライン講座 今月の運勢とポイント

3月2日(土)
今月の運勢とポイント 20:30~21:30

今年の象意説明会申し込みの方リアル参加5名の申し込みで開催 21:40~質問終わるまで。

現カルチャーセンター在籍の方、受講希望の方は2日前までにご連絡ください。
卒業生(初級方位鑑定士・総合鑑定士卒)2,000円
そのほかの方 3,000円

2024年 年盤

2月の月盤

◆五黄土星 中宮
◆五黄殺 無し
◆暗剣殺  無し
◆月破  西南西
◆天道   南

2024年『新生の時代 令和』
時を味方にして大開運!

いよいよ2024年、三碧木星中宮の年が始まります。

2024年は、元日から能登地方での地震、津波。翌日2日の海上保安庁航空機と日本航空機の衝突事故。悲しいニュースが続きました。震災や避災された方の被害が拡大することなく、一刻も早い復興を祈るばかりです。

その一方で第100回の箱根駅伝大学駅伝では青山学院の2年ぶり7度目の優勝、それぞれの学生選手たちの活躍を見ることができたことは、震災に関連した情報が混乱している状況下で、いっときでも穏やかに気持ちで過ごせたような気がします。

今年は「三碧木星」中宮。東に一白水星暗剣殺、西に五黄殺、北西に四緑木星歳破と方位が犯されています。

三碧木星の象意でもある「行動力」「発信力」「選択力」「禊祓い」がキーワードでもあり、2027年に向けての動きが加速されます。

ライフプランシートなどを活用して、目的意識を明確にすることや、ふりかえりの時間を作るなどして、進むとき、立ち止まる時と、時間を意識することが大切になります。

「時を味方に」して、時間に流されないようにしていきましょう。

また、三碧木星は九星の中でも禊祓いの効果が高い気があります。神縁は「積み重ね」です。心を込めて参拝し、礼をつくす気持ちが神仏のご加護を得ることにつながるでしょう。

そして、祓いの効果が高い気や時の流れのスピード感から、言霊(願い)の現実化が早く感じるでしょう。言葉の影響力があるので意識的にポジティブな言葉と思考にもっていくようにしましょう。否定しない、言い訳をしない、人のせいにしないが大事です。

2月の入りは一年を象徴します。今月を良き月にしていくためにもまずは体調管理をしっかりと、ご自身のお身体を大事にしてください。

年盤七赤金星(天道)と、2月盤の九紫火星(天道)は、直感力が働き、キレのある運気です。計画を立て、その内容を宣言することで方針や思想が具体的に過ごせる1ヶ月にしていきたいですね。

Message

朋美さん。がんばりました~!今年の運勢を良く読み込んでくれたように感じました。初級方位鑑定士のグループは前回担当の麻記子さんとの二人で勉強をしていますが、二人とも熱心でお互いが刺激になっていますね。大吉方位の算出もお互いにチェックし合ったりと、良き勉強仲間のように感じます。今月の運勢担当は大変な作業ですが、盤を読む勉強にはなると思います。今後は被同会・対冲も含んで盤を読みこんでいくと良いですね。月初めのオンライン今月運勢の日まで、前月の事を盤で読み込むことを続けてください。力になりますよ。吉方位もコンスタントにとって、目的意識も明確になってきていますね。ロア君との吉方位取りも楽しそう!(笑)2024年は準備期間ですね。2025年のスタートに向けて、南西遁甲。二黒土星の力を借りて、直実に日々を大切に過ごしてください。がんばって!応援しています。運勢担当ありがとうございました。(彩祐子)

写真撮影:朋美さん
先日、1月の東大吉方で千葉県の猿田神社に行ってきました。
最近は、飼い犬のロアくん(ミニチュアダックス7歳)も祐気取りに参加しています。彼は二黒土星犬です。
犬と人間が少し苦手な彼ですが、神社の周辺をお散歩していると「かわいいね」とよく声をかけられます。(ありがとうございます)
緊張と照れ隠しなのか、声をかけられても大きな声で吠え返してお話しをしているようでした。笑。
記念の写真です。

旅行

2月3日は「立春」です。ようやく長い冬が終わりを告げ、暦の上では春が始まる日です。
寒かった冬を越えると活動的になり、外出や旅行にもいきやすくなりますね。
イベント事や旅行なども制限が緩和してきており、世の中全体的に以前のような活気が戻りつつあります。
人が多く集まる環境ではコロナやインフルエンザに限らず、感染症にも気をつけてくださいね。
まずはご自分のお体に無理はせず、時間に余裕を持って移動をして外出を楽しんでください。

今月の凶方位

全員が避けたほうがいい方位

国内

南西(=月破)鎌倉、逗子、伊豆、静岡など

海外

西(=五黄殺)インド・韓国 東(=暗剣殺) 北西(=歳破)オーストリア、イギリス、イタリア、ギリシャ、スイス、スウェーデン、スペイン

*東京(皇居)を拠点にしています

今年の吉方位開運法は→こちら

今月のお勧め方位

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。

北(組織替え、転職の吉、就職・結婚の吉)
北東  (不動産の利、革新・改革によっての利・後援者に恵まれる)
南(名誉を得る、直感が働く)
東南(縁談の成功・計画希望の達成、良縁、部下や目下のものに恵まれる)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

節分(2/3)立春の前日

立春(2/4)
二十四節気の最初の節気で、「この日から春が始まる」とされている。

建国記念の日(2/11)
昭和41年に「建国をしのび、国を愛する心を養う日」と定められた国民の祝日。

祈念祭(2/17)
年の初めにお米をはじめとする穀物類の五穀豊穣を祈る神道のお祭り。

天皇誕生日(2/23)
今上天皇のお誕生日です。令和元年(2019年)5月1日に即位された。

一粒万倍日: 2/7 2/19 2/24 3/
「一粒の籾(もみ)が何倍にも成長して大きな利益をもたらす日」
何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。

天道・天徳 :
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位。吉方の気を扶助し、凶の気を転化する。2月の天道は南。

◆天赦日:
年に5〜6回ある「天が全てを赦してくれる最上の開運日」でよろづよし(すべての物事によい)と言われる最高の素晴らしい日。この日に始めたことは成功するとも言われている。

■13の月の暦
「銀河の月」(2/7-3/6) 「自分の信じているとおりに生きているか?」
「太陽の月」(3/7-4/3) 「どうすれば自分の目標に到達するのか?」

満月:乙女座 2月24日21:31
2 月 24 日(土)10:00~12:30 満月の大祓い会 立春開けの初満月

新月:水瓶座 2月10日8:00
2 月 10 日(土)10:00~12:30 新月の会 ←立春後初 2024 年の願望達成に向けての企画

各九星の開運のポイント!

ご自身の本命星から、今月の運勢を観てみます。
→ご自身の本命星を知るにはこちら

印の意味
大吉◎◎ 中吉◎ 小吉○ 吉凶混合◎× 凶△ 大凶×

一白水星 ◎

2024年は大きく飛躍する時!

北 同会8 被同会3 対冲9

今年は発展・活動の始まりを表す東に回座し、変化・改革・継承の八白土星が巡るため、幸運期のスタートの年となります。この絶好の幸運期を逃さず、前向きに「発動する」ことが運気を分けることとなります。2023年の南西遁甲で準備してきたことを行動に移すチャンスの一年です。
ただし、今年は暗剣殺が同座しているので、怪我や中傷で心身ともに傷つく場面もあるので、気持ちの切り替えに心がけて、判断を急がず慎重にあたることも忘れずに。
2月は北遁甲、被同会の三碧木星スタートです。2023年に立てた計画を見直し、必要なことをプラスするなどは月の前半に取り組んで、後半は「スタート」の準備に専念できると良いですね。被同会の三碧木星の気運を活かし、元気で活動的な2月にしていきましょう。
北、水回りの掃除 産土・鎮守神社の参拝、または21日参拝 お墓参り

二黒土星 〇

「縁」を結び、人脈拡大と人間関係構築の一年!

南西(破) 同会9 被同会4 対冲8

2024年は「縁」を呼ぶ東南に回座しているため、社会的な信用や人気が高まり交友関係が活発化し発展が望めます。才能を発揮し、気力・体力を全開にして、自分の理想に向けて全力で邁進していける年です。事を進めてきた案件は軌道に乗っていく時ですので、何事にも自信を持ってチャレンジなさってください。
2月は月破の影響で期待と反して上手く物事が進まない、気持ちが不安定になりがちですが、結果を求めず心の整理から始めると良いでしょう。被同会の四緑木星の気を活かして臨機応変に対応していきましょう。周囲の方々のサポート力の強い月ですので、素直に甘えてみるのも良いかもしれません。
裏鬼門(南西)、妻の部屋、台所の掃除 日拝・月拝 祝詞奏上 産土・鎮守神社の参拝

三碧木星  △

良きも悪しきも注目を浴びる一年。

東 同会1(暗) 被同会5 対冲7

今年は、中央、帝王、支配、生死滅を象徴する中宮に回座し、人や環境性への適応能力を現す一白水星(暗剣)が巡る年で、良きも悪しきも注目を浴びる一年になります。中宮の時ですので、注目されていることへの意識も大事です。対人関係での発言や約束は念入りに確認し、優先順位を明確にして「時を味方」にリーダーシップを発揮してください。
2月は同会に暗剣、五黄被同会と重なる月です。トラブルの発生でいつものペースでは進まない、もどかしさも感じるかもしれませんが、焦らず問題解決に取り組み慎重に過ごしてください。
心身のメンテナンスも大事な時です。体調面に不安を感じたら、すぐに病院へ。免疫力も低下する時期ですので感染にも注意が必要です。 
玄関、息子の部屋、東の掃除 日拝・月拝 大祓い祝詞・産土祝詞

四緑木星 ◎◎

「天の氣」を受け、自己拡大のチャンスの一年。

東南 同会2 被同会6 対冲9

今年は積極的な活動と援助力を示す北西に回座していることもあり、「天」の氣を受けて自己拡大の大いなるチャンスの年です。努力や堅実を現す二黒土星が巡る四緑木星さんは、心身ともに活動力のある年で忙しい2024年となります。
奉仕活動や社会活動など依頼されることが多く、忙しい年となりそうですが、周囲に役に立てること、頼まれた事や約束事を全力でやり遂げていくことで信頼を得るでしょう。
2月は仕事運の評価が期待できると同時に、今まで築いてきた人間関係がさらに安定し、サポート運が安定する時です。信用・信頼が基盤といえる月です。人との縁で花開く時です。2月の入りは大切ですので、目標をきちんと立てて良き月を過ごしてくださいね。
東南、娘の部屋、仏壇・神棚、庭、玄関の掃除 日拝、月拝 大祓い祝詞・産土祝詞

五黄土星 ◎×

頑張ってきた自分に労いと周囲への感謝を。

中宮 同会3 被同会7 対冲なし

2024年は社会的活動や言動とお金の流れを示す西に回座、本宮には活力・発展の三碧木星が巡ります。2020年から続いた盛運期を終え、夕日の沈む収穫の年を迎えます。2023年が忙しすぎて「悦び」「楽しみ」に時間を使う余裕がなかったかもしれません。今年はおやすみモードでゆっくりしたい気分になりそうです。今までの自分を労い、応援してくれた周囲の方々に感謝の気持ちを伝え、神仏の後押しと導きに敬意と感謝を捧げる年となります。
2月は中宮の気=活力・発展の気を受けてのスタートです。社交面が活発になることで新しい出会いや、被同会の七赤金星の影響で、外出や会食などの飲食の伴うイベントも多くなると思いますので、いろいろな方との交流を大事にしてみてください。金銭管理が大事な時ですが、おもいがけない出費もあるので、収支のバランスも大切です。
部屋の払い、清め、 トイレは毎日 排水口の掃除 大黒柱・床の間を磨く
日拝・月拝 大祓祝詞 産土・鎮守神社参拝、お墓参り。

六白金星 ◎×

分析・戦略・行動力で「新しいステージ」で輝こう

北西 同会4(破) 被同会8 対冲4

今年は家族や内面の充実と強化を示す北東(表鬼門)に回座し、信頼や信用、ご縁の四緑木星が巡ります。2024年は変化や変動のある時期で、人生・運気の分岐点の年です。
人生の大きな節目になるため、妥協と協調のバランスが大切な一年になります。北東遁甲は「受け継ぐ」「繋ぐ」役割を担っています。「新生の時代、令和」を生き抜くために、何を受け継ぎ、繋ぐのかを考察する一年になりそうです。
2月の北西遁甲では、仕事運アップ、上司からの引き立て、有力者からのバックアップなどがありそうです。ただ、四緑木星(破)同会の影響もあり、目的遂行に邪魔が入りやすく、人間関係による仕事面でのトラブルなどが生じやすい月でもあるので注意が必要です。最後まで気を緩まず目標を成し遂げてください。
北西、ご主人の部屋、倉庫の掃除 神棚・仏壇の掃除 日拝・月拝 産土・鎮守神社参拝、お墓参り

七赤金星 〇

9年間の評価をしっかり受け取り、輝く1年に

西 同会5 被同会9(天) 対冲3

今年は「明るく照らし出す」ことを意味する南に回座し、本宮には支配と破壊、再生力を象徴する五黄土星土星が巡る年です。良いことも悪いことも表面化する一年です。昨年の、変化を伴う運気の中で、自身の進む方向性も見えてきていると思います。今までとは違った視点で物事を捉えることができるのが今年の運気です。将来の目標に向けて大いに実力を発揮してください。
2月は西遁甲、五黄土星同会のスタートです。飲食が増え、交友関係が広がり、有力な情報にも恵まれ、楽しい時を過ごせそうですが、少し気が緩むことで、無駄な出費も増えそうな気配です。被同会の天道付き九紫火星の影響が今期のスタートの後押しになりそうです。
産土・鎮守・主要な神社でのお参りで、今期のスタートの後押しを大いに祈願してください。
水回り、西の掃除 日拝・月拝 産土・鎮守神社参拝、お墓参り

八白土星 ◎◎

「プランづくり、根幹を担う」最も大切な1年です。

北東 同会6 被同会1 対冲2

今年は北に回座し、本宮には行動力と奉仕精神の六白金星の天の気が巡ります。北遁甲の2024年は力以上の挑戦は控え、堅実に確実に物事を遂行していくことが無難です。これからの10年を見据えての計画をたて基盤を整えてください。気力と意欲のバランスを考え、裏方に回る方が実力を発揮できる時期です。
2月の北東遁甲は、転職・栄転昇進など、仕事においての変化が生じる月かもしれません。自分の仕事に対する指針を決めるにはよい時期です。「新生の年 令和」の変換期ですので、先祖・前世のカルマやトラウマなどが顕れてくる方もいます。「表鬼門」の場所でもあるので、相続問題に関しては欲張らない方が良いでしょう。産土様・鎮守様、表・裏鬼門結界神社に参拝なさって神仏のご加護を願いましょう。
表鬼門、階段・廊下、祖父母の部屋の掃除 トイレ掃除は毎日 産土・鎮守神社参拝

九紫火星 ◎

裏の活動域から表の活動域への移行の一年に。

南(天) 同会7 被同会2(破) 対冲4

今年は南西に回座し、本宮には社会性や順応性を特徴とする七赤金星が巡ります。活動の場が裏から表へと変わり、気分も体調も2023年よりはるかに上向きになる時期でしょう。南西遁甲の気を受けて、今までの教訓を活かし粘りと根気力を養って「新生の時代」の基盤を築く年にしてください。
2月は南遁甲(天道付き)と年盤七赤金星(天道付き)のスタートで、自分の才能をさらに開花する為の大切な月です。北遁甲も抜けて、七赤金星同会で楽しく目立つ時ですが、被同会二黒土星の月破の影響で「努力・忍耐」が欠けそうです。浮かれずに足元を固め、得意な「感性・感覚」で情報を収集し、上昇気運を掴みましょう。
台所(特にガスレンジ・換気扇)の掃除 南の場所の掃除
日拝・月拝、大祓祝詞、開縁力の祝詞。産土・鎮守神社参拝、お墓参り。

編集後記

今回初めて運勢を担当しました。2021年の北東遁甲で池袋のコミカレで気学の勉強を初め、現在は初級方位鑑定士を受講しています。初めて運勢の担当は、年盤と月盤、遁甲と各九星の象位を組み合わせて、今まで習ったことを整理しながら文章にまとめることが難しく、だいぶ苦戦しました。

気学を学び始めて、まもなく丸3年が経とうとしているのですが、やればやるほど運勢学の深みを感じています。気学の理解はまだまだ未熟者ですが、授業は毎回楽しく参加させていただいています。

変化の多い年に気学や中村先生に出会い、講座を通してクラスメイトさんと出会い、この数年で転職や転居で環境の変化もありましたが、いろいろな場所で人との縁があることに感謝しています。

気学の勉強をきっかけに、産土神社を知り、自分と家族の関係や、先祖を供養すること、人との縁が大切なことだと意識して過ごせるようになりました。吉方位や神社参拝に行く機会も増えたので、今後も「開運」に繋がることは欲深く追求したいと思っています。気学の勉強も続けたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします。

担当:朋美(9-3-6北東)

あなたの九星を調べてみましょう

下記の表で、ご自分の生まれた年の一番上の星があなたの本命星です。
※旧暦で見ますので、1月1日から2月立春(2月3日、4日、5日)までに生まれた人は、その前年の星が本命星になります。
(例:昭和50年1月28日生まれの方→八白土星)
立春は毎年日にちと時刻が異なりますので、2月3日、4日、5日生まれの方で、ご自分の正しい本命星をお知りになりたい方は、お問合せください。

一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星
1927年
昭和2

1926年
昭和1
1925年
大正14
1924年
大正13
1923年
大正12
1922年
大正11
1921年
大正10
1920年
大正9
1919年
大正8
1936年
昭和11
1935年
昭和10
1934年
昭和9
1933年
昭和8
1932年
昭和7
1931年
昭和6
1930年
昭和5
1929年
昭和4
1928年
昭和3
1945年
昭和20
1944年
昭和19
1943年
昭和18
1942年
昭和17
1941年
昭和16
1940年
昭和15
1939年
昭和14
1938年
昭和13
1937年
昭和12
1954年
昭和29
1953年
昭和28
1952年
昭和27
1951年
昭和26
1950年
昭和25
1949年
昭和24
1948年
昭和23
1947年
昭和22
1946年
昭和21
1963年
昭和38
1962年
昭和37
1961年
昭和36
1960年
昭和35
1959年
昭和34
1958年
昭和33
1957年
昭和32
1956年
昭和31
1955年
昭和30
1972年
昭和47
1971年
昭和46
1970年
昭和45
1969年
昭和44
1968年
昭和43
1967年
昭和42
1966年
昭和41
1965年
昭和40
1964年
昭和39
1981年
昭和56
1980年
昭和55
1979年
昭和54
1978年
昭和53
1977年
昭和52
1976年
昭和51
1975年
昭和50
1974年
昭和49
1973年
昭和48
1990年
平成2
1989年
平成1
1988年
昭和63
1987年
昭和62
1986年
昭和61
1985年
昭和60
1984年
昭和59
1983年
昭和58
1982年
昭和57
1999年
平成11
1998年
平成10
1997年
平成9
1996年
平成8
1995年
平成7
1994年
平成6
1993年
平成5
1992年
平成4
1991年
平成3
2008年
平成20
2007年
平成19
2006年
平成18
2005年
平成17
2004年
平成16
2003年
平成15
2002年
平成14
2001年
平成13
2000年
平成12
2017年
平成29
2016年
平成28
2015年
平成27
2014年
平成26
2013年
平成25
2012年
平成24
2011年
平成23
2010年
平成22
2009年
平成21

NEW オンライン講座 今月の運勢とポイント

4月1日(土)20:00~21:30
NEWオンライン講座 今月の運勢とポイント

現カルチャーセンター在籍の方、受講希望の方は2日前までにご連絡ください。
卒業生(初級方位鑑定士・総合鑑定士卒)2,000円
そのほかの方 3,000円