フローリーディング研究所
トップページ
講座ガイド
入門講座・初級講座
鑑定士資格取得講座
研究科講座・講師養成講座
資格取得者一覧
吉方位開運ツアー
個人鑑定
企業法人鑑定
フェニックスアイ
フローリーディング企画講座
「本年のテーマ講座」
フローリーディング企画講座
「神道関連講座」
満月の会
新月の会
産土神社開運法
神道/産土神社リサーチ
神社・寺院リンク集
ヒプノセラピー
満月のお告げ
祈祷祭
M&Mアクセサリー
今年のパワーストーン
アクセサリー展示会
パワーストーン企画商品
fxwill.com

今月の運勢

→あなたの九星を調べる場合はこちら


●各カルチャーセンター 春期 気学講座開講募集!全て月1回のコースです。
・東武カルチュアセンター
 4月1日(土)12:30〜14:15 NEW 九星気学智慧と実践 毎月第1土曜日開催 
 →講座詳細・申込みはこちら
 4月14日(金)13:15〜15:00 九星氣学「吉方位を学ぶ」 毎月第2金曜日開催
 →講座詳細・申込みはこちら
・池袋コミュニュティカレッジ
 4月9日(日)10:15〜12:15 氣学パワーで幸運を引き寄せる開運活用術 毎月第2日曜日開催
 →講座詳細・申し込みはこちら
・ひばりが丘カルチャーセンター
 随時募集 開運の為の新気学 第1木 10:15〜12:00 毎月第1木曜日開催
 →講座詳細・申し込みはこちら


3月の運勢  3月5日18:33〜 4月4日23:17

七赤金星 中宮 五黄殺 東
暗剣殺 西 ◆月破 西 ◆天道 南西

ダオさん!初今月運勢担当お疲れ様でした。2017年、五黄は南に回座します。南遁甲は「発表・表現」には効果的な場所ですので、今回の運勢担当も氣学を深める上でも良いきっかけになったと思います。故郷の友人の来訪で気づいた事はこれからのダオさんの選択の基盤となる事でしょう。今年はたくさんの気づき・発見がある年と思います。
南遁甲2017年での「気づき・発見」はダオさんのこれからの人生を支え、豊かな人生を送る為の2017年であったと感じる事になるでしょう!今年の運勢のテーマである「次代の種核”を育てる時」であってください。今後の成長がますます楽しみなダオさんです。輝く今年であると共にミドルネームでもある「ダオ=星」にちなんで「更に輝く“星”これからの10年であって下さいね。気学もますます活用していって下さい。応援しています。お互い良き「南遁甲」2018年でありたいです。運勢担当ありがとうございました。(彩祐子)

今月の盤
2017年3月の盤
今月の盤
2017年の盤
〜春・新生活への準備の先には真の喜びが待っている〜
今月は七赤金星が中宮に回座。真の悦びを自覚するスタートの時期です。季節も春、学生は卒業、社会人は異動と人の動きも活発になります。今までの環境が劇的に変化する準備段階に入りますが、変化に伴い物事が整理できるので、自分の大切なこと、物、人は何か、心の眼で見つめ直しましょう。
また、同系列同会でエネルギーが強い月です。北東に一白、南西に四緑が回座するので、恋愛・結婚につながるご縁にも期待できます。社会的信用のある人物・上司・友人などからの紹介であれば真面目な恋愛に発展する可能性があります。良縁が望まれる方位への吉方も積極的に取りましょう。
さらに南東に六白が回座するので9・6の祐気が活発となります。この機会に神仏のご縁・ご加護を大切にし、産土神社、鎮守神社、表裏鬼門へのお参り、お彼岸にお墓参りへ行きましょう。4月からのスタートに向けて、心を清め、真実を見極める心眼が開く準備をすることで、春からの新生活が変わってくるかもしれません。
人は社会生活を送ることで何かしらのストレスを感じています。昨今の急速な社会の変化で感じるストレスは、我々の潜在意識の中で溜まっていることでしょう。しかし真の悦びを知っていれば、意識的に上手にストレス回避ができ、日々の生活はもっと楽で豊かになるのかもしれません。今月、物事の真実を見極めようと意識し、自分の悦びを自覚することで、今後の人生が豊かになるきっかけとなりますように!

2/4 大宮三社巡り 大宮氷川神社 2/4 大宮三社巡り 大宮氷川神社 2/4 大宮三社巡り 大宮氷川神社
2/4 大宮三社巡り 大宮氷川神社 2月のお花

2/4 大宮三社巡り 大宮氷川神社 2/4 大宮三社巡り 大宮氷川神社 2/4 大宮三社巡り 大宮氷川神社 2/4 大宮三社巡り 大宮氷川神社
2月のお花

2/4 大宮三社巡り 大宮氷川神社 2/4 大宮三社巡り 大宮氷川神社 2/4 大宮三社巡り 大宮氷川神社
2/11 新春祈祷祭
池袋氷川神社
上野国総社神社 白山さん 金沢

2/4 大宮三社巡り 大宮氷川神社 2/4 大宮三社巡り 大宮氷川神社 2/4 大宮三社巡り 大宮氷川神社
2/26 富岡八幡宮 新月参拝 横浜媽祖様 2月のお花



社会全般 リーダーの言葉に注目

各界リーダーたちの発言に注目です。今月発せられる言葉が失脚のきっかけになったり、成功に繋がる リーダーが現れるでしょう。成功に繋げられるリーダーは部下や周囲からのサポートがある人です。
真のリーダーが現れるかもしれません。

恋愛 誠実なあの人は運命の人

今月の出会いチャンスは人からの紹介。特に目上の人、上司からの紹介がありそうです。
誠実な人であれば運命の人かもしれません。
恋愛中の人は口喧嘩に注意、思いやりの言葉を大切に、キレやすい、気まずい言葉は避けること。

金運 冒険よりも堅実な方法で財運UP

堅実な対象へお金を使いましょう。言葉巧みに儲け話を持ち込まれたら、乗ってはいけません。
奇をてらった目新しいものより、今の財産を確実に積み上げる方法を選びましょう。

健康 寒暖差に気を付けて

寒暖差の激しいこの季節、体調管理に気を付けましょう。送別会などで飲食の機会も増え、調子の良い悪いの差が激しくなりそうです。
体調不良のときは行き慣れた病院で受診をしましょう。
処方箋や誤診の可能性があるので、新規の病院での受診は避けるように。

旅行 春休み・GWの計画は今がチャンス

春休み、お花見の計画 早めにGWの計画を立てましょう。
特に今月は神仏の縁が良好なので、4月の新生活に備えて産土神社、鎮守神社、表裏鬼門へ お参りをして神仏のご加護を受けましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位

国内:西(名古屋・京都・出雲・広島・福岡など)、東(船橋・成田・銚子など)
海外::北(ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東(ハワイ・アルゼンチン・ウルグアイ)

注意:東京(皇居)を拠点に明記しております。お住まいの場所によっては多少ずれます。

今月のお勧めの方位・・・ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。

年盤、凶作用対策のため北東・南西に吉方のある方は近距離でお出かけください。

東南(神仏加護・良縁・事業繁栄)北西(不動産・投資)南西(恋愛・結婚)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、 その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

啓蟄 (3/5) 18:33
二十四節季のひとつ。 陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出れば也(暦便覧)
啓蟄は冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃という意味。実際に虫が活動を始めるのはもう少し先。
柳の若芽が芽吹き、フキノトウの花が咲く頃である。

春分の日 (3/20)
日中の中を行きて昼夜当分の時也(暦便覧)
この日をはさんで前後7日間が彼岸。
花冷えや寒の戻りがあるので暖かいと言っても油断は禁物。
昼夜の長さがほぼ同じ頃であり、この後は昼の時間が長くなっていく。

乙女座  新月 3/12 23:54
牡羊座  満月 3/28 11:37
  
*3/12 18:00〜21:30 大塚教室 満月の会特別企画 2017年フローマップを創る 



◆一粒万倍日:3/11・3/16・3/23・3/28
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。
◆天道・天徳 :
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。
◆天赦日 : 
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

今月のパワーストーン

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。


今年のパワーストーンはこちら

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星から、今月の運勢を観てみます☆
→ご自身の本命星を知るにはこちら

印の意味・・・大吉◎◎ 中吉◎ 小吉○ 吉凶混合○× 凶× 大凶××

◆一白水星(○):  良縁・新風の力で大きく変化
( 北東 同会4 被同会7 対冲4)

今月は「ご縁」が強く働きます。独身者には将来につながる恋愛のチャンスなので、これまで以上にアンテナを張りつつ異性と積極的に会いましょう。また、この時期に出会う人や事柄には未来への好機となるご縁があります。日ごろ自分が興味を持っていたこと、新たに始めたいと感じていたことがあれば、迷わず決断して大丈夫。そのための積極的な行動や情報発信も良縁と結びつきます。そこから起こる新風を掴み、力むことなくその風に乗りましょう。

◆二黒土星(△):  問題発覚には早期対応
(南 同会5 被同会8 対冲3)

今まで隠されていた問題が明らかになります。古い縁(組織、家族、知人)の抱えている問題が見えてきたら、冷静且つ早めに対応しましょう。文書トラブルの暗示があるので、新年度準備のための契約事・印鑑押印の機会は慎重に。まだ寒い日もあるこの季節、熱や火傷にも注意が必要です。

◆三碧木星(××):  怪我、事故に注意
(北 同会6暗 被同会9暗破 対冲5)

W暗剣の要注意月です。高血圧、泌尿器系の病気、交通事故にも気を付けて。
仕事も停滞気味に。目上の人に関したトラブルに巻き込まれるかもしれませんが、慎重な言葉遣いと、冷静な対応でトラブルを回避しましょう。それでもうまくいかないときは、自分の好きなこと、リラックスできることを試して、リフレッシュしましょう。

◆四緑木星(◎◎):  スタート好機
(南西(天道)  同会7 被同会1 対冲1)

先月の低迷から脱却し、ジャンプできる月です。低迷期に感じたささやかな喜びがあれば、今月はその気持ちや事柄を存分に開放することで、運気上昇の風に乗ることができます。今まで自分の周りに存在していたのに見逃していた喜び、新たな発見があるかもしれません。ダラダラと過ごし、この好機を逃さないように。

◆五黄土星(×):  見極めが大切
(東 同会8破 被同会2 対冲9暗破)

今まで地道に準備してきたこと、コツコツ努力してきたことをいよいよ発進させる好機。逆に準備していなかったことについては踏みとどまる決断も必要です。これまでの周囲の環境や変化を冷静に見極めて判断しましょう。極端な言動は慎み、適確な判断が吉となります。寒暖差があるので、喉、足、関節の痛みを発症しないよう注意が必要。

◆六白金星(◎):  仕事運好調
(東南 同会9天 被同会3 対冲8)

仕事運、特に営業職の方は吉です。年度末の業績好調。交友関係が広がり、周囲から相談されることもありますが、傷つけられてしまうことも。でも弱ったとしても良い助言を得ることができたり、良縁が発揮されるので、積極的にコミュニケーションを取りましょう。今月は神仏ご縁が深まるとき。産土神社・鎮守神社へお参りして、神仏との対話を図りましょう。

◆七赤金星(◎×):  自己改革の大チャンス
(中央 同会1 被同会4天 対冲なし)

周囲からの注目が集まり、自らの発信に影響力が出ます。良い・悪い、極端な反応が返ってきますが、自分らしく過ごすことで、本来周囲が感じていた真相も受け取ることができるでしょう。良い反応は素直に喜び、悪い反応は冷静に受け取ることで、自分がどんな人間なのか気づかせてもらえる好機です。4月の新年度前に自己改革のヒントが生まれるチャンスなので、ヒントをしっかりキャッチしましょう。

◆八白土星(◎):  努力が報われる
(北西 同会2天 被同会5 対冲6)

運気上昇。仕事運は好調で今までの努力について周囲からの評価と協力も得られます。人のために動くことで信用を得、人気者になるでしょう。一方で意地を張った頑固な態度はNGなので気を付けて。懐かしい人との再会、故郷の用事で出会う人は良縁のサインです。

◆九紫火星(△):  言葉は運気を上げるアイテム
(西(暗剣) (月破) 同会3 被同会6 対冲5)

送別会、春休みなどで外出、飲食の機会が増えます。活動的になり楽しいこともありますが、言葉には要注意。周りからおだてられ、調子に乗ってキツイ言葉を言わないように気を付けましょう。西遁甲は今までの行いの収穫の時期です。自分への労いと周囲への感謝を表し、謙虚な言動を発することでハッピーなサプライズが現れるかもしれません。

 


→ 今月の運勢バックナンバー(ブログ)    → 今年の運勢 

<編集後記>

年盤が変わったばかりの2月初旬、大家さんより階下への水漏れの一報を受け、洗面所下の配管が劣化破損していたことが発覚。部品取り寄せに時間がかかり、ようやく修理に来てもらったその日には、上階から水がポタポタと滴り落ちて…と、一白水星の象意にいきなり見舞われた我が家でありました。
そんなオンボロ我が家に、故郷の友人(5-2-8)が訪ねて来ました。一泊してくれて夜中までたくさんおしゃべり。お互いの体力と記憶力の衰え、家族や仕事のことに共感しつつ、彼女のユーモアのセンスと優しくて正直な性格に心が温まったひとときでした。慌ただしい日々の中、この訪問は私にとって不思議な安心感となり、自分と大切な人が幸せと感じることを選択・実践していける自分でいようと思いました。                                   

担当:ダオ(5-9-1)

ページトップへ

あなたの九星を調べてみましょう

下記の表で、ご自分の生まれた年の一番上の星があなたの本命星です。
※旧暦で見ますので、1月1日から2月立春(2月3日、4日、5日)までに生まれた人は、その前年の星が本命星になります。(例:昭和50年1月28日生まれの方→八白土星)
立春は毎年日にちと時刻が異なりますので、2月3日、4日、5日生まれの方で、ご自分の正しい本命星をお知りになりたい方は、お問合せください。

一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星
1927年
昭和2

1926年
昭和1
1925年
大正14
1924年
大正13
1923年
大正12
1922年
大正11
1921年
大正10
1920年
大正9
1919年
大正8
1936年
昭和11
1935年
昭和10
1934年
昭和9
1933年
昭和8
1932年
昭和7
1931年
昭和6
1930年
昭和5
1929年
昭和4
1928年
昭和3
1945年
昭和20
1944年
昭和19
1943年
昭和18
1942年
昭和17
1941年
昭和16
1940年
昭和15
1939年
昭和14
1938年
昭和13
1937年
昭和12
1954年
昭和29
1953年
昭和28
1952年
昭和27
1951年
昭和26
1950年
昭和25
1949年
昭和24
1948年
昭和23
1947年
昭和22
1946年
昭和21
1963年
昭和38
1962年
昭和37
1961年
昭和36
1960年
昭和35
1959年
昭和34
1958年
昭和33
1957年
昭和32
1956年
昭和31
1955年
昭和30
1972年
昭和47
1971年
昭和46
1970年
昭和45
1969年
昭和44
1968年
昭和43
1967年
昭和42
1966年
昭和41
1965年
昭和40
1964年
昭和39
1981年
昭和56
1980年
昭和55
1979年
昭和54
1978年
昭和53
1977年
昭和52
1976年
昭和51
1975年
昭和50
1974年
昭和49
1973年
昭和48
1990年
平成2
1989年
平成1
1988年
昭和63
1987年
昭和62
1986年
昭和61
1985年
昭和60
1984年
昭和59
1983年
昭和58
1982年
昭和57
1999年
平成11
1998年
平成10
1997年
平成9
1996年
平成8
1995年
平成7
1994年
平成6
1993年
平成5
1992年
平成4
1991年
平成3
2008年
平成20
2007年
平成19
2006年
平成18
2005年
平成17
2004年
平成16
2003年
平成15
2002年
平成14
2001年
平成13
2000年
平成12
2017年
平成29
2016年
平成28
2015年
平成27
2014年
平成26
2013年
平成25
2012年
平成24
2011年
平成23
2010年
平成22
2009年
平成21

ページトップへ

HOMEリンク集 Copyright (C) 2011 flowreading lab. All rights reserved.

 

フローリーディング研究所 フローリーディングロゴの意味 九星気学とは? 当研究所の紹介 講師プロフィール 受講申し込み お問合せ 個人鑑定 フローリーディングメルマガ