フローリーディング研究所
トップページ
講座ガイド
入門講座・初級講座
鑑定士資格取得講座
研究科講座・講師養成講座
資格取得者一覧
吉方位開運ツアー
個人鑑定
企業法人鑑定
フェニックスアイ
フローリーディング企画講座
「本年のテーマ講座」
フローリーディング企画講座
「神道関連講座」
満月の会
新月の会
産土神社開運法
神道/産土神社リサーチ
神社・寺院リンク集
ヒプノセラピー
満月のお告げ
祈祷祭
M&Mアクセサリー
今年のパワーストーン
アクセサリー展示会
パワーストーン企画商品
fxwill.com

今月の運勢

→あなたの九星を調べる場合はこちら

9月の運勢  9月7日19:39〜 10月8日11:21:59

一白水星 中宮 五黄殺 南
暗剣殺 北 ◆月破 東 ◆天道 東南・北西

たま美さん!今月運勢お疲れ様でした。今年は一白さんは中宮です。後半、たま美さんはどんな人生の花を開花させるか?楽しみです。中宮の時は「自己を認識」する時でもありますので、自身を見つめる作業を続け、来年は持ち前の行動力を活かして、躊躇することなく、人生に挑み、活かして「実ある充実期」を過ごしてくださいね。影響力のあるたま美さんですから、積極的に「開運法」をお知らせ、また総合鑑定士の資格を取得したのちは「吉方位」「遁甲」などの気学総合鑑定も取り込み周囲の方へアドバイスされていくと良いですね。応援しています。お忙しい中運勢ありがとうございます。(彩祐子)

今月の盤
2017年9月の盤
今月の盤
2017年の盤

〜新しきはじまり〜 水の浄化
今月は、年盤、月盤の重ね月、酉酉酉の干支の大吉方位取りです。
大きなエネルギーが流れますので、計画を立てて吉方位に行きましょう。

すでにあなたにとって、不要となったものを水の力を使って流しましょう。
改めて、今年のテーマの目標を見直し、後半をスタートしましょう。 「浄化と新生」がテーマになりますので自分自身をさらにバージョンアップする「気運」に乗りましょう。

2017年は、一白水星が中宮に回座することから記録的な長雨や水難事故など、水の事象が現われ農作物の被害は、多大な経済損失になりました。
自然災害と事故の多い年です。季節外れの異常気象、水害、火災、地震等の発生しやすい周期でもあるので安全対策の強化、危機管理体系の構築化に取り組みましょう。特に水に注意です。大洪水、暴風雨被害、ゲリラ豪雨と引き続き警戒を強めましょう。

今年は、世界大会での金メダル獲得や史上最年少記録、高校野球での本塁打新記録と記録づくめの夏でした。
若いアスリートたちにとって スタートの年となったようです。
これからの活躍が楽しみですね。

みやざきたま美さん 6月西大吉方位取り
熱田神宮 山田天満宮 熱田神宮 岐阜大仏
熱田神宮 山田天満宮 大垣八幡宮 岐阜大仏

伊奈波神社 金蔵寺日吉不動 金神社
伊奈波神社 金神社



社会全般  厳しい時でしょう

国際情勢では北朝鮮のミサイル発射計画に不安と混乱が予想されます。
自然災害も引き続き注意しましょう。家庭経済では長雨の影響で日照不足からの野菜の高騰が心配です。

家族 先祖供養を行いましょう

今月は、家族縁や先祖縁、家族に関する縁の深い月です。お彼岸には家族そろってお墓参りに行きましょう。

恋愛 恋愛、結婚はチャンスです

今月は突然の出会いにより、恋愛、結婚を意識する機会があります。お友達から真剣な交際へ発展するチャンスです。パートナーのいる方は結婚を意識してみてはいかがでしょうか。

金運 臨時収入が見込めます

突然の臨時収入や宝くじが当たるかもしれません。そのため倹約の意識が薄れて、衝動買いしてしまうかもしれないので注意しましょう。

健康 身体を大切にしましょう

気候の変動で体調も不安定になります。隠れていた病が表面化するでしょう。頭痛や肩こり、不眠、関節、腰の痛み等に注意してください。脳梗塞や交通事故にも注意です。

旅行 大吉方位取り、干支の大吉方位取りのチャンスです! 計画をたて、目的意識をもってお出かけください!

気学の重ね月!大吉方位計画を早めにたててますか?目的意識をもって「吉方位取り」に臨みましょう!
干支の大吉方位「酉酉酉日」9月19日・10月1日もありますのでこちらも計画をもって臨みましょう!
*雨天の時の計画も準備して、悪天候で無理ならやめるという判断も大切です。臨機応変に対応しましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位

国内:南(日光・山形・青森・札幌など)、東(銚子・成田など)、南(館山・横須賀・小笠原諸島)
海外::北(ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東(ハワイ・アルゼンチン・ウルグアイ)

注意:東京(皇居)を拠点に明記しております。お住まいの場所によっては多少ずれます。

今月のお勧めの方位・・・
今月は重ね月の為大吉方位へいきましょう!
★干支の大吉方位、9月19日・10月1日も活用しましょう!
★2017年吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun

ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。

西(金運には効果的な方位 恋愛にも効果的な方位) 東南 (神仏のご縁が頂ける方位)

*今年は年盤9が回座する東南方位、月盤1の重ねでは大吉方位取りにはなりません。(火水殺)
北東 (親子・親族関係の改善 新しい変化の縁) 
南西 (経済運 仕事・人生の基盤がつくれる)
北西 (仕事の発展に効果的な方位)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、 その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

白露(9/7)
二十四節気のひとつで、秋分の日までの期間。草の葉に白い露が結ぶという意味。

重陽の節句(9/9)
「九」という陽の数が重なることから重陽(ちょうよう)という。別名「菊の節句」。昔、中国では奇数を陽の数とし、陽の極である9が重なる9月9日は大変めでたい日とされ、邪気を払い長命を願うという風習があった。日本では平安時代ごろに貴族の宮中行事として取り入れられ、これが時代とともに民間にも広がり、江戸時代に五節句のひとつとなって親しまれるようになった。

十五夜(9/15)
旧暦の八月十五日。中秋の名月ともいう。「中秋の名月」とは"秋の真ん中に出る満月"の意味。

彼岸の入り(9/20)彼岸明け(9/26)
雑節のひとつで、9月は秋分を中日とし、前後各3日を合わせた各7日間。

敬老の日 (9/18)
多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日。9月の第3月曜日。

秋分の日 (9/23)
「祖先を敬い、亡くなった人々をしのぶ」日。秋の彼岸の中日あたる。

秋分 (9/23)
二十四節気のひとつで、寒露までの期間。太陽が黄径180度(秋分点)を通過するときのこと。統計的に台風の襲来が多い時期。

満月:9月6日16:03 うお座 ◆新月:9月20日14:30 おとめ座

◆一粒万倍日:9/13・9/18・9/25・9/30・10/7
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。
◆天道・天徳 :
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。
◆天赦日 : 9/18
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

今月のパワーストーン

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。


今年のパワーストーンはこちら

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星から、今月の運勢を観てみます☆
→ご自身の本命星を知るにはこちら

印の意味・・・大吉◎◎ 中吉◎ 小吉○ 吉凶混合○× 凶× 大凶××

◆一白水星(〇):  「自分の生きる道」を確認する。
(中宮 同会1 被同会1 対冲なし)

今月は、中宮に回座し、今一度自分を見つめ直すチャンスの時です。深く物事をとらえて本質を見極め、心の奥底に眠る本質にアクセスしましょう。「開花運」とも言える運気では、自分の人生の充実感、達成感を感じることでしょう。健康面では、今までの無理がたたり体調が崩れ大病になることもあるので早めに受診しましょう。

◆二黒土星(◎〇):  ステップアップの時です。
(北西 同会2 被同会2 対冲9)

今月は、先祖、神仏の力により、自分の実力以上の引き立てを得るチャンスが巡ってくるでしょう。無用な謙遜、自己理由でチャンスを逃さないようにしましょう。頑固な自己主張や過去に固執することを避け何事にもフレッシュな感覚で積極的に動いてみましょう。
健康面では、多忙からの疲労蓄積、体調不良に注意しましょう。

◆三碧木星(〇〇):  喜びごとをしっかり受け取り感じましょう
(西 同会3 被同会3 対冲8)

実りの秋の収穫の時です。頑張ってきた自分に労いと感謝、自身を褒めたたえてくださいね。
ここ数年頑張ってきたことが実る月です。今までの成果が形となって、自分の手元に入ってくるでしょう。金銭面においても大きな入出金がある時です。先を観ての投資と今までお世話になった方々への感謝は忘れずに。健康面では、飲食の席が増えます。暴飲暴食にならないように栄養バランス、睡眠、運動など今までの健康管理を見直しましょう。

◆四緑木星(〇◎):  「人生改革」のチャンスの時です。
(北東 天 同会4 被同会4  対冲7)

幸せにつながる変化の風が吹いてきます。恋愛運にも変化があり、遠距離恋愛や離別、結婚等大きな人生の転機があり、幸せへと変化を遂げていきましょう。人生、運気の分岐点の年でもあるので独断で進めず、周囲の方と相談し慎重に対応してください。新しい物事を吸収するチャンスの時でもあります。
健康面では心身のバランスに気を付けて、ストレスを溜めないようにしましょう。腰痛、関節痛に注意。

◆五黄土星(××):  良いことも悪いことも表面化するときです。
(南 同会5 被同会5 対冲6)

今月はスポットライトがあたり、いろいろなものが露呈します。9年間の積み重ねの評価を受け止め、良かったこと、反省すべき点を考えてみましょう。
人間関係の新しい出会いや親しい人との離別も考えられます。すべてにおいて目立つ時で知力やひらめきも冴える時なので自信のあることに積極的に取り組んでください。健康面では、早い時期に人間ドックを受けてください。早期発見、早期治療です。

◆六白金星(××):  心身に休息を与えましょう。
(北 同会6 被同会 暗6 対冲5)

今月は、9年に1度の骨休めの時です。のんびり、ゆったりと心身を休め、次の展開に備えましょう。内面の充実と成長を目指しライフスタイルを見直し、プラス思考で努力しましょう。今は充電の時と心して無理をしないことが賢明です。「陰徳」「忍耐」を積んで時期への「基礎力」を養っておきましょう。
健康面は注意が必要です。今年の病は長引く傾向にあるので、早期発見・早期対策を心がけてください。けがにも注意です。

◆七赤金星(〇〇):  来年のスタートに向けて準備の再確認をしましょう
(南西 同会7 被同会7 対冲4)

低迷期から抜け出し、運気の上昇を感じていると思います。来年の好運期のスタートに向けて具体的な目標を実現する準備をしましょう。真摯に謙虚な姿勢を心がけましょう。粘りと根気力を養うことがポイントです。
健康面では、胃腸・皮膚疾患に注意。疲労が蓄積され持病の悪化につながることもあるので睡眠をしっかりとりましょう。

◆八白土星(××):  思わぬ展開に備えましょう。
(東 同会8 被同会8 対冲3)

好運期に破れが帯同で不安がありますが、事前の信念と現実化の力をもって冷静に受け止め、対処する力を身につけましょう。周囲の流れを読む繊細さを活用しましょう。
健康面では、病気の再発や注意散漫になりやすいので思わぬ事故にも注意です。

◆九紫火星(◎〇):  良縁を期待しましょう
(東南 同会9 被同会9 対冲2)

「縁」を呼ぶ、発展の好運期です。交友関係が活発化し発展を望んで自分の直感で良いと感じたものを選択しましょう。恋愛運、結婚運も大チャンスの時です。
健康面では、肺・流行性疾患・呼吸器系疾患に注意。

 


→ 今月の運勢バックナンバー(ブログ)    → 今年の運勢 

<編集後記>

今年は、一白水星の中宮の年であり「自己改革」に意識して過ごしました。 「人生の七つの指針」や「ヒューマンデザイン」のリサーチを受けて、今まで見えなかった自分に向き合いました。2014年8月にマインドブロックバスターの認定を受けて、潜在意識の「心のブロック解除」を学んだこともあり、とても深く「自己改革」に目覚めたように思います。
それらを取り込んで、これからの目標設定にする作業がとても難しく、ちょっとクタクタになった前半でした。
気学で学んでいることを一つ一つ丁寧に積み重ねて、前に進んでいきたいと思っています。

担当:みやざき たま美(1−7−4)

ページトップへ

あなたの九星を調べてみましょう

下記の表で、ご自分の生まれた年の一番上の星があなたの本命星です。
※旧暦で見ますので、1月1日から2月立春(2月3日、4日、5日)までに生まれた人は、その前年の星が本命星になります。(例:昭和50年1月28日生まれの方→八白土星)
立春は毎年日にちと時刻が異なりますので、2月3日、4日、5日生まれの方で、ご自分の正しい本命星をお知りになりたい方は、お問合せください。

一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星
1927年
昭和2

1926年
昭和1
1925年
大正14
1924年
大正13
1923年
大正12
1922年
大正11
1921年
大正10
1920年
大正9
1919年
大正8
1936年
昭和11
1935年
昭和10
1934年
昭和9
1933年
昭和8
1932年
昭和7
1931年
昭和6
1930年
昭和5
1929年
昭和4
1928年
昭和3
1945年
昭和20
1944年
昭和19
1943年
昭和18
1942年
昭和17
1941年
昭和16
1940年
昭和15
1939年
昭和14
1938年
昭和13
1937年
昭和12
1954年
昭和29
1953年
昭和28
1952年
昭和27
1951年
昭和26
1950年
昭和25
1949年
昭和24
1948年
昭和23
1947年
昭和22
1946年
昭和21
1963年
昭和38
1962年
昭和37
1961年
昭和36
1960年
昭和35
1959年
昭和34
1958年
昭和33
1957年
昭和32
1956年
昭和31
1955年
昭和30
1972年
昭和47
1971年
昭和46
1970年
昭和45
1969年
昭和44
1968年
昭和43
1967年
昭和42
1966年
昭和41
1965年
昭和40
1964年
昭和39
1981年
昭和56
1980年
昭和55
1979年
昭和54
1978年
昭和53
1977年
昭和52
1976年
昭和51
1975年
昭和50
1974年
昭和49
1973年
昭和48
1990年
平成2
1989年
平成1
1988年
昭和63
1987年
昭和62
1986年
昭和61
1985年
昭和60
1984年
昭和59
1983年
昭和58
1982年
昭和57
1999年
平成11
1998年
平成10
1997年
平成9
1996年
平成8
1995年
平成7
1994年
平成6
1993年
平成5
1992年
平成4
1991年
平成3
2008年
平成20
2007年
平成19
2006年
平成18
2005年
平成17
2004年
平成16
2003年
平成15
2002年
平成14
2001年
平成13
2000年
平成12
2017年
平成29
2016年
平成28
2015年
平成27
2014年
平成26
2013年
平成25
2012年
平成24
2011年
平成23
2010年
平成22
2009年
平成21

ページトップへ

HOMEリンク集 Copyright (C) 2011 flowreading lab. All rights reserved.

 

フローリーディング研究所 フローリーディングロゴの意味 九星気学とは? 当研究所の紹介 講師プロフィール 受講申し込み お問合せ 個人鑑定 フローリーディングメルマガ