フローリーディング研究所
トップページ
講座ガイド
入門講座・初級講座
鑑定士資格取得講座
研究科講座・講師養成講座
資格取得者一覧
吉方位開運ツアー
個人鑑定
企業法人鑑定
フェニックスアイ
フローリーディング企画講座
「本年のテーマ講座」
フローリーディング企画講座
「神道関連講座」
満月の会
新月の会
産土神社開運法
神道/産土神社リサーチ
神社・寺院リンク集
ヒプノセラピー
満月のお告げ
祈祷祭
M&Mアクセサリー
今年のパワーストーン
アクセサリー展示会
パワーストーン企画商品
fxwill.com

今月の運勢

→あなたの九星を調べる場合はこちら

★気学入門コース★
2018年10月期より新期講座・新規教室スタート


以下のカルチャースクールで開講しています。
池袋コミュニティカレッジ・南砂町カルチャーセンター・ひばりヶ丘カルチャーセンター・セブンカルチャークラブ溝の口・西新宿カルチャーセンター・よみうりカルチャーセンター恵比寿

 

8月の運勢  8月7日 22:30 〜 9月8日 01:29:59

八白土星 中宮
五黄殺 南西 暗剣殺 北東 
月破  北東 天道  北

侑子さん。初めての今月運勢担当お疲れ様でした。気学の盤を読み解く面白さを感じ、どんどん、盤を自分のものにしていってほしいと思います。初級方位鑑定士の学習内容は「テクニック編」です。ここでの学びは将来にわたって使えるものですから、是非しっかりと習得なさってください。更なる変貌をとげ、ますます魅力的な侑子さんに成長してくださいね。応援しますよ!侑子さん。今月運勢担当ありがとうございました。次回の運勢担当の時は気学でさらにパワーアップしていると思います!(Ayuko)

今月の盤
2018年8月の盤
今月の盤
2018年の盤

〜 2018年の後半がスタートします!  〜
7月の重ね月、皆さんはどう過ごされたでしょうか?
吉方位に出かけられた方も多かったと思いますが、猛烈な暑さに心が折れてしまった方も多かったのではないでしょうか。
7月はとにかく自然災害が目につきました。
平成30年7月豪雨。自然の猛威の前では人間は無力だと思い知らされます。被害にあわれた方にお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方のご冥福をあらためてお祈り申し上げます。現地に駆けつけての支援は無理ですが、自分なりにできることを考えてやっていきたいと思います。それと異常なまでの猛暑。こちらもやはりたくさんの方が命を落とされています。心が痛みます。猛暑は引き続き今月も注意が必要ですね。
そんな中、タイの洞窟に閉じ込められた方たちの全員救出のニュースには少し救われた思いがします。サッカーW杯での日本チームの活躍やテニスの錦織選手の復活のベスト8など、元気を与えてくれたニュースもありました。

8月に入りました。いよいよ後半がスタートします!
とても大切な時期となりますので、2018年前半の振り返りをし、2019年新生の年に向けてしっかりと計画を立てましょう!
今月は地震も気になるところです。
日本は地震大国です。『日本中のどこでも大きな地震は起こり得るんだ』という心の準備が大切です。これを機に物の備蓄や避難場所・連絡の方法など、必要なことを家族で確認しあえると良いですね。

では、まだまだ暑いですが今月も頑張っていきましょう!
皆様にとって8月が良い月となりますように・・・

今年後半の祈祷祭 穴八幡宮 ご参加ありがとうございました。
今年後半の祈祷祭 穴八幡宮

写真:侑子さん撮影
産土神社 井草八幡宮 産土神社 井草八幡宮 京都 八坂神社
産土神社 井草八幡宮 京都 八坂神社

京都 東本願寺 神戸 生田神社
京都 東本願寺 神戸 生田神社

神戸の夜景 神戸の夜景
神戸の夜景  


旅行  余裕を持った行動計画と臨機応変な対応を

今月は夏休みでレジャーを楽しんだり、お盆で実家へ帰省するなど、お出かけになる方が多いことと思います。
猛暑はまだまだ続くと言われていますので、水分補給をしっかりと無理のない行動を心掛けたいですね。命に係わる危険もありますので、時には出掛けない勇気も必要かもしれません。
今月は特に北東方面にお出かけの方は要注意です。自然災害や事故などにはくれぐれも注意してください。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位

国内: 北東(仙台・いわき・福島・石巻など)、南西(伊豆・奈良・四国・九州など)
海外:北(ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東南(タヒチ島)

注意:東京(皇居)を拠点に明記しております。お住まいの場所によっては多少ずれます。

今月のお勧めの方位・・・
ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北・南・東吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★2018年吉方位開運法はこちら

北西(仕事運・神仏の縁)、東(昇進・良縁・恋愛)、西(恋愛・金運・健康・良縁)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、 その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

立秋(8/7)22:31 
二十四節気の第13。夏至と秋分のちょうど中間の日。夏から秋へ季節が移り変わり始める日です。
暦の上では秋になります。まだまだ暑く夏真っ盛りというところですが、ふと雲を見てみると秋雲が見られ、 秋の気配を感じることができます。立秋を境に暑中見舞いから残暑見舞いに切り替わります。

山の日(8/11)
日本の国民の祝日の一つ。日付は8月11日。2016年施行。

長崎平和記念日(8/9)
「ながさき平和の日」昭和20年8月9日11時2分に長崎上空で投下された原子爆弾による犠牲者の冥福と平和を願う日。

盂蘭盆会(8/13)
月遅れのお盆。お盆については諸説あるが、中国で盂蘭盆経にもとづいて祖先祭祀の習慣と結び付け死者の倒懸(逆さ吊りのこと)の苦しみを救うための法会を成立し、日本に伝わり「盆」となった。日本では古来あった精霊会と一緒になって広まった。

終戦記念日(8/15)
昭和20年8月15日に第二次大戦が終結。戦没者を追悼し平和を祈念する日。

処暑(8/23)13:09 
二十四節気の第14。夏の終わり頃。だんだんと暑さがおさまる。

月遅れ地蔵盆 (8/24)
毎月24日は地蔵の縁日で、月遅れのお盆に一番近い縁日を地蔵盆という。

二百十日(8/31)
立春から数えて210日目の日。処暑、二百二十日とともに台風襲来の特異日とされている。

新月 獅子座  8/11 18:58 (部分日食)
満月 魚座   8/26 20:56

◆一粒万倍日:8/12・8/24・9/5
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳 :
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位。吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

今月のパワーストーン

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。
 方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など、彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
 陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。


「かんながら」彫り水晶紹介ページからお選びください。

★今年のパワーストーンはこちらからもご覧ください。

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星から、今月の運勢を観てみます☆
→ご自身の本命星を知るにはこちら

印の意味・・・大吉◎◎ 中吉◎ 小吉○ 吉凶混合○× 凶× 大凶××

◆一白水星(◎):  勝負の後半です!★今年は「結実」の年!
(西 同会2 被同会9 対冲6)

勝負の後半となる前に前半どんな「実」を成らすことができましたか?良き実でしたか?
後半は運気的にも更なる課題の提示があるかもしれません。しっかりと事実に目をそらさないようにして、後半を過ごしましょう!
8月は西遁甲なので、喜びとご縁ご褒美の時です。頑張ってきた自分自身を労い、今までの努力の成果をしっかり受け止めてください。周囲への感謝も忘れずに!来るべき変化に備えましょう。

◆二黒土星(×):  要注意月です。★今年は「実の秋」収穫の時!
(北東(暗破) 同会3 被同会1 対冲5)

2018年は実りの秋の収穫の時です。しっかりと後半も受け取って下さい。来年の変化運に備えて、後半は心身のバランス調整を心がけてくださいね。
8月〜10月は注意月です!変化を呼び込む北東遁甲ですが、暗剣と破れが帯同のためうまく変化をつかむことができず、物事の運びが行き違いや破綻を生じたり、家庭不和・子供の問題もあがり悩みが生ずるかもしれません。この8月の過ごし方は10月までの注意月に影響があるのできちんと分析して、抱え込まず解決策を信頼置ける方に相談をなさってください。

◆三碧木星(◎×):  現状維持が無難。無理をせずに
(南 同会  4(暗天) 被同会2(暗破) 対冲4(天))

2018年の変化は今後の人生に大きな影響を与えることと思います。この変化を2019年「新生の時代」に活かすには後半特に「覚悟」が必要な時ですね。
8月は南遁甲なので吉凶が割れる運気です。誤解の生じやすい時期ですので、言葉の扱いには注意しましょう。慎重さも必要な時です。いつもよりゆっくりなペースで、一回おさめてしっかりと吟味する時間は必要かと思います。落ち着いて行動しましょう!

◆四緑木星(×):  要注意月です。★今年は9年間の総決算です!
(北(天) 同会5(天) 被同会3  対冲3)

9月からの後半好運期はチャンス時です!離の作用を活かして、2019年に向けての「禊・祓い」の取り組みもしましょう!
8月は五黄同会の要注意月です。健康には注意!心身のメンテナンスを心がけましょう。言葉の扱いにも注意が必要です。たった一つの不用意な発言で今まで積み重ねてきた信頼が崩れるようなことにならないように気を付けて。月の後半は優先順位ややることリストの作成に良い時です。

◆五黄土星(◎):   好運期です!★今年はこれからの人生の種を創る時。
(南西 同会6 被同会4(天) 対冲2(暗破))

今後10年の計画・健康管理の時です!「小を積んで大を成す」という気持ちで小さな成功を積み上げていきましょう。時代の流れを観て動くことがとても大切です! 8月から好運期に入ります。8月は南西遁甲で六白同会。自分磨きにはとても良い月です。 自分自身を新たに認識し、本当の喜びを捉え、ライフスタイルを見直し、自分の人生をプロデュースなさってみて下さい!

◆六白金星(◎):  好運期です!★今年はスタート前の準備期
(東 同会7 被同会5 対冲1)

2019年「新生の時代」に最高のスタートをきれるように、2019年に向けての「準備」「忍耐」「努力」の後半です。好運期の後半大いに活かしましょう!オーバーワークにならないよう。無理をしすぎないように、健康管理、睡眠は十分とってくださいね。
8月は五黄が被同会ですので、何か来年に向けての問題が提示されるかもしれません。与えられた課題は目をそらさずにしかっりとまむかいましょう。

◆七赤金星(◎×):  吉凶割れる月です!★今年はスタートの時。
(東南 同会8(破) 被同会6 対冲9)

2019年は縁を広げる時なので、2018年後半は大祓いをしっかり行い波動をあげましょう!(引き寄せの法則)まだ東遁甲のスタートの波に乗れていない人は原因を分析して波に乗ることが重要です!
8月は東南遁甲(2018年で一番予測困難な遁甲)ですので吉凶割れる運気です。
「縁」が支配する運ともいえるので、ここでの引き寄せは全て自分の行動の反映です。しっかりと「縁」を調えていきましょう!

◆八白土星(◎):  吉凶割れる月です。★今年は「ご縁」の年。
(中宮 同会9 被同会7 対冲なし)

後半は柔軟な思考と視点で物事に取り組みましょう。縁の年ですので、上縁貴人の縁を望みましょう!
良い縁を得るために自分をクリアーにしていくことも後半のポイントとなります。!大祓い・自神拝・日拝などで波動を上げていきましょう。
8月は中央遁甲。自分自身を見つめなおし、今年のテーマをしっかりと受け止めましょう。 吉凶割れる月ですが、9月はとても良いので悪くても引きずらないことです。

◆九紫火星(〇):  準備の時です。★今年は中宮、満開の花を咲かす時。
(北西 同会1 被同会8 対冲7)

後半は自分自身に謙虚になって見つめ返すのが大切な時期です。健康にも注意!2019年はとても良い運気なので、そこへ向けて色々な準備をして下さい。自神拝・大祓い・産土鎮守参拝などおすすめです。
8月は北西遁甲、2019年を生きる自分を感じる月となるでしょう。同会1被同会9なので、家庭内・相続の問題が起こる人もいるかと思います。問題が生じた場合は一つの浄化ですので、しっかりと真向かいましょう。問題が深い場合は一人で抱え込まずに信頼できる方にご相談をお勧めします。

 


→ 今月の運勢バックナンバー(ブログ)    → 今年の運勢 

<編集後記>

今回初めて運勢を担当させていただきました。気学を学び始めて3年目。最初は吉方位取りが楽しくて仕方なかったのですが、最近徐々に盤を読み解くことの楽しさがわかってきたように思います。様々な場面で気学の知識や行動に助けられ、今まで気付かなかった自分に出会うこともできました。運も上がってきたように思います。これからも楽しく学び、自分や家族、大切な人たちに生かしていけたらと思っています。

担当:長田 侑子(4−7−1)

ページトップへ

あなたの九星を調べてみましょう

下記の表で、ご自分の生まれた年の一番上の星があなたの本命星です。
※旧暦で見ますので、1月1日から2月立春(2月3日、4日、5日)までに生まれた人は、その前年の星が本命星になります。(例:昭和50年1月28日生まれの方→八白土星)
立春は毎年日にちと時刻が異なりますので、2月3日、4日、5日生まれの方で、ご自分の正しい本命星をお知りになりたい方は、お問合せください。

一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星
1927年
昭和2

1926年
昭和1
1925年
大正14
1924年
大正13
1923年
大正12
1922年
大正11
1921年
大正10
1920年
大正9
1919年
大正8
1936年
昭和11
1935年
昭和10
1934年
昭和9
1933年
昭和8
1932年
昭和7
1931年
昭和6
1930年
昭和5
1929年
昭和4
1928年
昭和3
1945年
昭和20
1944年
昭和19
1943年
昭和18
1942年
昭和17
1941年
昭和16
1940年
昭和15
1939年
昭和14
1938年
昭和13
1937年
昭和12
1954年
昭和29
1953年
昭和28
1952年
昭和27
1951年
昭和26
1950年
昭和25
1949年
昭和24
1948年
昭和23
1947年
昭和22
1946年
昭和21
1963年
昭和38
1962年
昭和37
1961年
昭和36
1960年
昭和35
1959年
昭和34
1958年
昭和33
1957年
昭和32
1956年
昭和31
1955年
昭和30
1972年
昭和47
1971年
昭和46
1970年
昭和45
1969年
昭和44
1968年
昭和43
1967年
昭和42
1966年
昭和41
1965年
昭和40
1964年
昭和39
1981年
昭和56
1980年
昭和55
1979年
昭和54
1978年
昭和53
1977年
昭和52
1976年
昭和51
1975年
昭和50
1974年
昭和49
1973年
昭和48
1990年
平成2
1989年
平成1
1988年
昭和63
1987年
昭和62
1986年
昭和61
1985年
昭和60
1984年
昭和59
1983年
昭和58
1982年
昭和57
1999年
平成11
1998年
平成10
1997年
平成9
1996年
平成8
1995年
平成7
1994年
平成6
1993年
平成5
1992年
平成4
1991年
平成3
2008年
平成20
2007年
平成19
2006年
平成18
2005年
平成17
2004年
平成16
2003年
平成15
2002年
平成14
2001年
平成13
2000年
平成12
2017年
平成29
2016年
平成28
2015年
平成27
2014年
平成26
2013年
平成25
2012年
平成24
2011年
平成23
2010年
平成22
2009年
平成21

ページトップへ

HOMEリンク集 Copyright (C) 2011 flowreading lab. All rights reserved.

 

フローリーディング研究所 フローリーディングロゴの意味 九星気学とは? 当研究所の紹介 講師プロフィール 受講申し込み お問合せ 個人鑑定 フローリーディングメルマガ