フローリーディング研究所
トップページ
講座ガイド
入門講座・初級講座
鑑定士資格取得講座
研究科講座・講師養成講座
資格取得者一覧
吉方位開運ツアー
個人鑑定
企業法人鑑定
フェニックスアイ
フローリーディング企画講座
「本年のテーマ講座」
フローリーディング企画講座
「神道関連講座」
満月の会
新月の会
産土神社開運法
神道/産土神社リサーチ
神社・寺院リンク集
ヒプノセラピー
満月のお告げ
祈祷祭
M&Mアクセサリー
今年のパワーストーン
アクセサリー展示会
パワーストーン企画商品
fxwill.com

今月の運勢

→あなたの九星を調べる場合はこちら

2019年度象意説明会
各カルチャーセンター開催分は直接カルチャーセンターにお申し込みください。
1月16日(水)13:00〜17:00 2018年度象意説明会
1月20日(日)13:00〜17:00 2018年度象意説明会
1月25日(金)10:30〜12:00 2018年の運気とあなたの開運のポイント(溝の口カルチャーセンター
1月25日(金)14:00〜15:30 2018年の運気とあなたの開運のポイント(羽田カルチャーセンター
1月26日(土)10:30〜12:00 2018年の運気と開運のポイント(よみうりカルチャー柏
1月27日(日)10:30〜12:00 2018年の運気と開運のポイント(池袋コミュティカレッジ)
1月27日(日)13:00〜17:00 個別鑑定会(1人20分)(池袋コミュティカレッジ)
1月28日(日)15:30〜17:00 2018年の運気と開運のポイント(池袋コミュティカレッジ)
2月4日(月)10:15〜11:30  2018年 今年の運勢を知る(西新宿カルチャープラザ
2月9日(土)13:30〜15:00  2018年 今年の運勢を知る(ひばりが丘カルチャーセンター
2月23日(土)13:00〜14:30  2018年 今年の運勢を知る(ひばりが丘カルチャーセンター
3月9日(土)13:00〜14:30  2018年 今年の運勢を知る(よみうりカルチャーセンター恵比寿


12月の運勢  12月7日 13:26 〜 1月6日 0:38

四緑木星 中宮
五黄殺 北西 暗剣殺 東南 
月破  南 
天道  東南

克光さん。運勢担当お疲れ様でした。皆さんも克光さんのように9年前の同じ遁甲年にどんなことをしていたかを振り返るのもよいですね。自分は2009年は北遁甲でした。翌年12月に今の「AMANA」をオープン。50歳代の構想を練っていた時期ですね。おかげ様で念願の夢「飲食店とサロンを同時にできたこと」を叶え。AMANAでのお客様との出会い、AMANAでの様々な講座が開催できたわけです。是非、皆さんも9年前の自分を今一度振り返ってみてください。11月に行われた「祝詞講習会」で、克光さんが今まで配布した「目次」をつくってくださいました。参加者の皆さんも感謝でした。ありがとうございました。2019年「新生の時代」をともにベストな状態で迎えたいですね。また、克光さんの今後の成長も楽しみです。運勢担当ありがとうございました。(Ayuko)

今月の盤
2018年12月の盤
今月の盤
2018年の盤

〜 産土・鎮守・守護神社への感謝を伝え、「開縁力」高めよう! 〜
早くも師走となり、一年の振り返りをする時期となりました。今年は、天災・人災が多く、年盤9の「変化・激動」と「浄化と選択」の事例を次々と見せつけられたように思います。
天災では、史上に例を見ないほどの風水害や地震、酷暑に見舞われ、各所に甚大な被害をもたらし、人災においては、スポーツ界に端を発したパワハラ、官公庁・企業・大学などの不正の発覚や組織体質の腐敗の話題が多く、長年の問題点が顕在化し、体制の見直しを迫られる場面を多く目にしました。また、国内外での大事故や痛ましい殺人事件が多く報道されたことも印象に残っています。
12月まで暫く続いている東南の破れは、詐欺、汚職、不正、不和などとして次々に現われ、それぞれに根が深く、なかなか決着を見ないようです。私たちも個人レベルで日頃から情報や言動に伴うトラブルについては十分に注意したいところです。
そんな変化激動の2018年のなか、気学を学ぶ私たちにおける今年のテーマは、2019年という「新生の時代」に向けて、“なりたい自分”を具体化して、「浄化と選択」をしていくことでした。
この時期は今までやってきたことの結果を受けとめて分析と決断をしているところでしょうか。
年末年始のスケジュール管理をしっかりとし、2018年の残り2ヶ月、そして2019年へとつなげていきましょう。
12月は中宮が9×4で、神縁、使命、良縁、貴人がキーワードとなる月です。吉方位開運法、産土・鎮守神社・仏閣の参拝、祝詞奏上などを行い、神縁を深めて、開縁していきましょう。
年末の大掃除では、各自の開運ポイントを念入りに行うことも大切です。環境も自分も祓い清め、清々しい気持ちで元日を迎えたいですね。
来る2019年が皆様にとりまして良い年でありますように心よりお祈り申し上げます。

写真:克光さん撮影

板東観音霊場札所 佐竹寺 袋田の滝
佐竹寺 袋田の滝

戌戌戌の日 寒川神社 宗我神社(小田原)
戌戌戌の日 寒川神社 宗我神社(小田原)

吉方位神社参拝のお土産
ごちそうさまでした
我が家の玄関もクリスマスのムードです
吉方位神社参拝のお土産 クリスマス


旅行  年の節目のご挨拶で気持ちも新たに!

年の瀬の締め括りや初詣など、世間一般でも手を合わせることの多いこの時期、家族や大切な方と神社仏閣にお出掛けになる方も多いと思います。今月は何事にも良いご縁につながるという好機です。吉方位、産土・鎮守神社や仏閣などに参拝して、今年一年の感謝をし、自分と神仏・ご先祖さまのご開運を祈りましょう! 
お出掛けの際には防寒対策をしっかりと、行程や時間には余裕を持って計画をしましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位

国内:北(日光、山形、札幌など)、北西(秩父・長野・金沢など)、東南(千葉・木更津・勝浦など)
海外:北(ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東南(タヒチ・ニュージーランドなど)


注意:東京(皇居)を拠点に明記しております。お住まいの場所によっては多少ずれます。

今月のお勧めの方位・・・
ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北・南・東南吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★2018年吉方位開運法はこちら

北(引き立て・成績向上)東(不動産に吉報・協力者・発展)
西(金運・事業拡張・不動産の利)北東(不動産/相続の利・発展)
南西(事業盛運・人気上昇・不動産の利・復縁)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、 その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

大雪(12/7)13:26
二十四節気の第21番目。山の峰は雪に覆われ、寒い地方では根雪になる雪が降り始めます。北風が吹き、平地でも雪が降る頃。本格的な冬の到来です。スキー場のオープンもこの頃からです。

冬至(12/22)07:23
二十四節気の第22番目。太陽が最も低い位置にあり、1年で最も夜が長く、昼が短い日です。太陽の力が一番弱まる日ですが、翌日からは再び強まるということから、運が向いてくるとされています。また、冬至かぼちゃ、冬至がゆ、柚子湯などで、厄払いや無病息災を願う風習があります。

天皇誕生日(12/23)
宮中では、祝賀の儀、宴会の儀、茶会の儀、一般参賀が行なわれます。
伊勢神宮などの神社では天長祭が行なわれます。

クリスマス・イブ(12/24)
クリスマス(12/25)

イエス・キリストの降誕(誕生)を祝う祭

大晦日・大祓い(12/31)
大祓は、我々日本人の伝統的な考え方に基づくもので、常に清らかな気持ちで日々の生活にいそしむよう、自らの心身の穢れ、そのほか、災厄の原因となる諸々の罪・過ちを祓い清めることを目的としています。
この行事は、記紀神話に見られる伊弉諾尊(いざなぎのみこと)の禊祓(みそぎはらひ)を起源とし、宮中においても、古くから大祓がおこなわれてきました。中世以降、各神社で年中行事の一つとして普及し、現在では多くの神社の恒例式となっています。
十二月の大祓いは年越の祓とも呼ばれ、新たな年を迎えるために心身を清める祓いです。

新月 射手座 12/7 16:20
満月 蟹座 12/23 02:49

◆一粒万倍日:12/9・12/10・12/21・12/22・1/2/・1/3
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳 :
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位。吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

今月のパワーストーン

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。
 方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など、彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
 陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。


「かんながら」彫り水晶紹介ページからお選びください。

★今年のパワーストーンはこちらからもご覧ください。

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星から、今月の運勢を観てみます☆
→ご自身の本命星を知るにはこちら

印の意味・・・大吉◎◎ 中吉◎ 小吉○ 吉凶混合○× 凶× 大凶××

◆一白水星(◎):  スタートの準備をしっかりと
(南西 同会6 被同会5 対冲7)

先月は自分を見つめ直す時期、気がかりなこと、不調なことは解決しましたか? 今月は目上からの引き立てや発展が期待でき、意欲的で忙しい月となりそうです。でも慌てず焦らず、持ち前の適応力や柔軟性を活かし、周囲の信頼を得て、スタートの好機となる来月に向けての準備をしておきましょう。
年末の大掃除では、裏鬼門(南西)や台所をしっかりと掃除しましょう!

◆二黒土星(◎):  積極的に挑戦するチャンス
(東 同会7 被同会6 対冲6)

 今月はなにかと注目され、新たな可能性や進展が期待できる月となりそうです。本来は控えめなあなたも、準備してきたことに積極的に挑戦するチャンス。たまには忘年会などでいつもと違う自分を披露したりして・・。周囲とのコミュニケーションを深め、人間関係を広めていきましょう。一方で顕在化の作用から障害や停滞となることがあるかも。独断専行は避け、病気の発覚などにも用心しましょう。年末の大掃除では、東や玄関をしっかりと掃除しましょう!

◆三碧木星(△):  感謝と誠実な態度で良い「縁」を
(東南(暗天) 同会8(破) 被同会7 対冲5)

今月は「縁」を整えるときなのですが暗剣の上、破れも重なることから、人間関係や環境の変化に因り計画変更を要するなど気の抜けない月となりそうです。日頃から行動的で臨機応変な対応ができるあなたも、いつも以上に情報管理と周囲とのコミュニケーションを大切にして、感謝と誠実な態度で信頼を得て、良い「縁」を結んでいきましょう。年末の大掃除では、東南、神棚・仏壇、庭、玄関をしっかりと掃除しましょう!

◆四緑木星(◎×):  自分を見つめ直し、手がけてきたことの充実を
(中宮 同会9 被同会8(破) 対冲なし)

今月は自分を見つめ直すときにあり、顕在化や浄化も進むことから、吉凶が分かれて戸惑いを感じる月となりそうです。これまでを振り返り、変化を見極めて対処することが大切です。来月は引き立てや発展も期待できそうな月ですから、神縁を深め、感謝の心を忘れずに。今はまずは手がけてきたことの充実を図りましょう。年末の大掃除では、神棚・仏壇、トイレや排水口をしっかりと掃除しましょう!

◆五黄土星(◎):  チャンス到来、でも慌てずに
(北西 同会1 被同会9 対冲3(暗))

今月は神仏などの守護をいただき、心機一転・発展のチャンス到来となりそうな月です。しかし、意欲的に活動するあまり多忙となることから、リスク管理を怠らないようにすることが重要です。自身のエネルギーのコントロールが今年の課題であるあなた、時間の余裕は心の余裕です。何事も慌てずに。年末の大掃除では、北西、倉庫をしっかりと掃除しましょう!

◆六白金星(◎◎):  成果を実感できるとき
(西 同会2 被同会1 対冲2)

今月はこれまでの努力の成果が現われ、喜びとご褒美の月となりそうです。社交性が良好で、金運も上がり人間関係も広がります。日頃は完璧主義者のあなたも、他人からの学びを大切に、柔軟性をもって自身のスケールを拡大することを心がけましょう。年末の大掃除では、西や水回りをしっかりと掃除しましょう!

◆七赤金星(〇):  変化の時の判断を大切に
(北東 同会3 被同会2 対冲1)

今月は現状打開や大きな変化が期待できそうな月です。チャンスを受け止めるには、見かけや表面で判断を誤らないことが大切です。また、発想力や言葉の扱いがポイントですので、万事器用なあなたでも、自身の発言に責任を持ち、気配りや繊細さをもって人脈を広げていきましょう。年末の大掃除では、表鬼門(北東)、階段、廊下やトイレをしっかりと掃除しましょう!

◆八白土星(××):  協調性と客観的な判断でピンチを切り抜けよう
(南(破) 同会4(暗) 被同会3(暗) 対冲9)

今月は破れにダブル暗剣も重なり、多くの問題を抱え波乱含みで、誹謗中傷や誤解を招くなど傷つけられることがありそうな月です。協調性を保ち客観的な判断を心がけ、何事も柔軟な思考と視点で取り組みましょう。年末の大掃除では、南や台所をしっかりと掃除しましょう!

◆九紫火星(△):  問題解決に向けて対処し、発展に備えて充電の時
(北 同会5 被同会4 対冲8(破))

今月はなにかとトラブルが多く、問題解決に向けて努力・誠意・忍耐が必要な月となりそうです。こんなときは積極策を控え、優先順位を付け焦点を定めた対処が重要です。自分を見つめ直し、周囲との意思疎通を図り、健康維持に努めて、発展が期待できる来月に向けての充電をしておきましょう。年末の大掃除では、北や水回りをしっかりと掃除しましょう!

 


→ 今月の運勢バックナンバー(ブログ)    → 今年の運勢 

<編集後記>

10月に続き、早くも2回目の運勢担当の機会をいただきありがとうございました。
今回、今月の運勢を手がけるなかで、自分のことで大きな気づきがありました。9年で年・月盤が一巡し、運勢の流れの大きな節目となるということは気学を学ぶことにより知ることとなりましたが、私の場合、実はその大きな節目を9年前に迎えていました。と言いますのは、私が長年勤めた会社を早期退職した時期にあたるのです。もちろん当時は年・月盤が意味することもよくわからずに事を進めていたのですが、顧みると諸事順調・好条件で円満に退職の日を迎えることができたのは、「縁尋の機妙」が働いていたのでは?などと検証できたように思いました。そして、気学を学んでからの今後の9年間が、今後どう方向付けされていくのかとても楽しみになってきました。
今年一年、ご縁ある皆様方に頂きましたお教え・お導きに感謝し、来る年の皆様のご開運・ご繁栄をお祈り申し上げます。

担当:高井 克光(4ー6ー2)

ページトップへ

あなたの九星を調べてみましょう

下記の表で、ご自分の生まれた年の一番上の星があなたの本命星です。
※旧暦で見ますので、1月1日から2月立春(2月3日、4日、5日)までに生まれた人は、その前年の星が本命星になります。(例:昭和50年1月28日生まれの方→八白土星)
立春は毎年日にちと時刻が異なりますので、2月3日、4日、5日生まれの方で、ご自分の正しい本命星をお知りになりたい方は、お問合せください。

一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星
1927年
昭和2

1926年
昭和1
1925年
大正14
1924年
大正13
1923年
大正12
1922年
大正11
1921年
大正10
1920年
大正9
1919年
大正8
1936年
昭和11
1935年
昭和10
1934年
昭和9
1933年
昭和8
1932年
昭和7
1931年
昭和6
1930年
昭和5
1929年
昭和4
1928年
昭和3
1945年
昭和20
1944年
昭和19
1943年
昭和18
1942年
昭和17
1941年
昭和16
1940年
昭和15
1939年
昭和14
1938年
昭和13
1937年
昭和12
1954年
昭和29
1953年
昭和28
1952年
昭和27
1951年
昭和26
1950年
昭和25
1949年
昭和24
1948年
昭和23
1947年
昭和22
1946年
昭和21
1963年
昭和38
1962年
昭和37
1961年
昭和36
1960年
昭和35
1959年
昭和34
1958年
昭和33
1957年
昭和32
1956年
昭和31
1955年
昭和30
1972年
昭和47
1971年
昭和46
1970年
昭和45
1969年
昭和44
1968年
昭和43
1967年
昭和42
1966年
昭和41
1965年
昭和40
1964年
昭和39
1981年
昭和56
1980年
昭和55
1979年
昭和54
1978年
昭和53
1977年
昭和52
1976年
昭和51
1975年
昭和50
1974年
昭和49
1973年
昭和48
1990年
平成2
1989年
平成1
1988年
昭和63
1987年
昭和62
1986年
昭和61
1985年
昭和60
1984年
昭和59
1983年
昭和58
1982年
昭和57
1999年
平成11
1998年
平成10
1997年
平成9
1996年
平成8
1995年
平成7
1994年
平成6
1993年
平成5
1992年
平成4
1991年
平成3
2008年
平成20
2007年
平成19
2006年
平成18
2005年
平成17
2004年
平成16
2003年
平成15
2002年
平成14
2001年
平成13
2000年
平成12
2017年
平成29
2016年
平成28
2015年
平成27
2014年
平成26
2013年
平成25
2012年
平成24
2011年
平成23
2010年
平成22
2009年
平成21

ページトップへ

HOMEリンク集 Copyright (C) 2011 flowreading lab. All rights reserved.

 

フローリーディング研究所 フローリーディングロゴの意味 九星気学とは? 当研究所の紹介 講師プロフィール 受講申し込み お問合せ 個人鑑定 フローリーディングメルマガ