フローリーディング研究所
トップページ
講座ガイド
入門講座・初級講座
鑑定士資格取得講座
研究科講座・講師養成講座
資格取得者一覧
吉方位開運ツアー
個人鑑定
企業法人鑑定
フェニックスアイ
フローリーディング企画講座
「本年のテーマ講座」
フローリーディング企画講座
「神道関連講座」
満月の会
新月の会
産土神社開運法
神道/産土神社リサーチ
神社・寺院リンク集
ヒプノセラピー
満月のお告げ
祈祷祭
M&Mアクセサリー
今年のパワーストーン
アクセサリー展示会
パワーストーン企画商品
fxwill.com

今月の運勢

→あなたの九星を調べる場合はこちら

2018年度象意説明会                                  
1月16日(火)13:00〜17:00 2018年度象意説明会 (文京区シビックセンター 5F会議室A)
1月21日(日)13:00〜17:00 2018年度象意説明会 (文京区シビックセンター3F会議室A/B)
1月25日(木)10:30〜12:00 2018年の運気とあなたの開運のポイント(ひばりヶ丘カルチャー)直接申込み 042-421-4511
1月26日(金)13:15〜14:45 2018年の運気と開運のポイント(東武カルチュアスクール)直接申込み 03-3988-4855
1月28日(日)13:30〜15:00 2018年の運気と開運のポイント(池袋コミュティカレッジ)直接申込み 03-5949-5488
1月28日(日)15:30〜17:00 2018年あなたの開運方位と神社参拝法(池袋コミュティカレッジ)直接申込み 03-5949-5488
2月3日(土)15:45〜17:15  2018年 今年の運勢を知る(南砂町カルチャーセンター)直接申込み 03-5632-8011


1月の運勢  1月5日18:49〜 2月4日6:27:59

六白金星 中宮 五黄殺 東南
暗剣殺 北西 ◆月破 南西 ◆天道 西

絵里さん。運勢初担当お疲れ様でした。絵里さんは余暇を活かして、お茶の先生や乗馬クラブにも毎週通っていて、静と動を持ち合わせている魅力的な方です。絵里さんの乗馬クラブ鎮守神社の深谷瀧宮神社は東京からみて北西の神社ですが、交通の便も良く、お水取りもお勧めできるので、おかげ様で2017年度はかなりご紹介させて頂きました。(瀧宮神社 http://www.takinomiya.or.jp/)愛馬ヴェルトアーゲントも初めて拝見しましたが素敵ですね。毎週通ってしまうわけですね。(なるほど!)
そして、絵里さんは三碧さんの行動力で積極的に吉方位へ行かれています。お写真の伊勢神宮も日帰りで行かれてました。2018年度は北東遁甲。変化の気と気学を活用して、さらに躍進されることを期待しております。月1回の初級方位鑑定士講座で近況を聞くのを楽しみにしていますね。運勢担当ありがとうございます。応援エールを送ります!(Ayuko)

今月の盤
2018年1月の盤
今月の盤
2017年の盤

〜 2018年新しい年を迎えました 〜
明けましておめでとうございます。

新年を迎え、みなさま、如何お過ごしでしょうか。みなさまにとって昨年はどんな一年でしたか。様々なことがあった2017年だと思いますが、気学では新年まであと一カ月あります。
残りの一カ月で2017年でやり残したことはないか、2018年九紫中宮の年の次の目標を視野に入れながら今後の計画を練りましょう。

まだ初詣に行かれてない方は是非1月中に産土・鎮守神社を参拝して、日頃の感謝と新年の祈願をしましょう。

2018年が開運の年になるように事前に1年間の計画を立て、積極的に吉方位取りを行っていきましょう。
どうぞ皆様方にとられまして、良き年のスタートとなりますよう、心からお祈り申し上げます。

*2018年今年の運勢講座がフローリーディング研究所及び各カルチャーセンターでおこなわれますので、ご参加ください。今年の運気を知ることで「運気の波」に乗り、目標を達成していきましょう!

*1月31日(水)満月大祓い講座開催です。
昼の部10:00〜12:30 夜の部 19:00〜21:00
戊戌九紫火星中宮の始まりは暦上では2月4日立春06:28となります。その前に「大祓い講座」で心身の禊祓いを行いましょう!部屋の掃除もお忘れなく。

宝登山神社と宝登山神社奥宮 宝登山神社と宝登山神社奥宮 宝登山神社と宝登山神社奥宮

以下写真:絵里さん撮影
2017年大晦日の大祓
東京大神宮にて
2017年 伊勢神宮参拝
月讀宮 パワーを感じました
東京大神宮 大祓 伊勢神宮 伊勢神宮

2018年戌年 愛犬のマリリンとセーラ
13才になりました。
愛馬ヴェルトアーゲント
愛犬のマリリンとセーラ 愛馬ヴェルトアーゲント


恋愛 十分考慮して結婚を考えましょう

家族に紹介するような間柄の人にとっては今月、結婚のチャンスがありますが、外見やステータスだけを望んでも上手く行かないです。望みが高すぎると足元をすくわれるかも。

金運 投資は慎重に

今月の投資は慎重にすべきです。お金を使うなら、地道にまた、家族に使うと喜ばれます。

健康 身体の冷えに注意

寒い日が続いてます。雨も殆ど降らないため乾燥してます。インフルエンザはもちろんの事、胃腸炎やノロに気をつけましょう。手洗いが重要です。

旅行 ベストシーズンですが・・・

寒いシーズンではありますが、ゆとりを持ってスケジュールを立て、のんびり温泉旅行はいかがでしょうか。
ハードな旅行にしない事がポイントです。自分の吉報位で英気を養いましょう。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位

国内:南西(逗子・伊豆・静岡など)、北西(秩父・軽井沢・金沢など)、東南(千葉・勝浦・小湊など)
海外:北(ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東(ハワイ・アルゼンチン・ウルグアイ)

注意:東京(皇居)を拠点に明記しております。お住まいの場所によっては多少ずれます。

今月のお勧めの方位・・・
ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため北・南・東吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★2017年吉方位開運法は http://www.flowreading.com/kigaku/tour.html#kaiun

東(活力・発展)西(悦び・金運)北東(相続運・改革躍進)
今年年盤教対策として、北(健康)南(直観力 思考力)も近場でお出かけください。

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、 その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

元旦 1/1

節入り 小寒(しょうかん) 1/5 18:49

二十四節季の第23。寒風いよいよ激しく、降雪もしばしばある。暦では「寒の入り」ともいわれる。

七草粥 1/7

成人の日 1/8

鏡開き 1/11

大寒(だいかん) 1/20 12:09

二十四節季の第24。冬の寒さの絶頂期。降雪も激しいが、寒気の中にも春の足音は近づく。

冬の土用入り 1/17 13:27 〜 2/4 06:28
※土取は出来ません。間日では土取りも可能です。
間日(寅・卯・巳の日) 1/22(寅)、1/23(卯)、1/25(巳)

山羊座 新月 1/17 11:18
蠍座 満月 1/31 22:27  ブルームーン 月食
*満月の会特別企画 大祓い講座 昼の部10:00〜12:30 夜の部 19:00〜21:00

◆一粒万倍日:1/8・1/11・1/20・1/23・2/1
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。
◆天道・天徳 :
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位、吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。
◆天赦日 :
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

今月のパワーストーン

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。


今年のパワーストーンはこちら

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星から、今月の運勢を観てみます☆
→ご自身の本命星を知るにはこちら

印の意味・・・大吉◎◎ 中吉◎ 小吉○ 吉凶混合○× 凶× 大凶××

◆一白水星(×○):  あと一カ月頑張りましょう
(南 同会5 被同会6 対冲2)

いよいよ2018年からは盛運気に突入です。年運は今月まで中宮なので不安定な要素は少しありますが、今月は南に入るため、先見の明に恵まれ名誉を得られるでしょう。しかしながら、今まで隠れていた問題が一挙に噴出する可能性があります。トラブルに巻き込まれないよう注意が必要です。目の病気や怪我に注意。

◆二黒土星(×):  時期に備えての計画を立てましょう
(北 同会6(暗) 被同会7(暗) 対冲1)

今月は北の宮に入るため、6の暗剣の注意月になります。集中力に欠け仕事のミスが出やすい時期ですが、気をつければ年運の強さでカバーすることが出来ます。報告、確認、連絡、相談を大切に!
恋愛においてはトラブルの起きやすい時期ですので、よく考えて行動しましょう。W暗剣の為、ケガには十分な注意をはらいましょう。

◆三碧木星(○×):  残りの一カ月、心身のメンテを
(南西 破 同会7 被同会8 対冲9)

2018年は変化運の北東遁甲に入ります。あと一カ月しっかりエネルギーをためるため、心身のメンテナンスが必須です。先月に続き今月も注意月です。今一度、健康管理の見直し心のケアが大切です。仕事は慎重に、お金の使い過ぎにも注意しましょう。

◆四緑木星(×○):  見極めが大切な時
(東 同会8(破) 被同会9  対冲8)

2018年の決断の年に向けて最後の一カ月です。運気は先月より更にアップしますが、言動、行動が是非を分けることになりますので、環境の変化をよく見極めることが重要です。何かを始めるには良い時ですので、準備万端で始めましょう。肝臓、喘息に気をつけること。

◆五黄土星(◎):  新春の幸先のよいスタート
(東南 同会9 被同会1 対冲7(暗))

今月は東南の宮に入り、営業職や結婚に良い月です。交友関係も広がる月なので、積極的な婚活イベントの参加は吉。ただ、周囲に対する配慮や協調性は大切にしてください。
神縁が深まる時なので、産土様や鎮守様への参拝をしましょう。新春の幸先の良いスタートになりますが、2018年は冬の時期となりますので、健康に不安があれば来月に引き伸ばさず、受診しましょう。

◆六白金星(○×):  吉凶が分かれる総決算月
(中宮 同会1 被同会2 対冲なし)

好調な先月とは変わり、不安定な要素が強い中宮に入り、吉凶別れる運気となります。見通しが甘くなりがちですので、困った時は古い知人に相談しましょう。何事も無理をしない事が大切です。今一度部屋の掃除、仏壇・神棚のを清めましょう。2018年は自分に必要なものを育成するチャンスの年ですので、今から準備を始めましょう。

◆七赤金星(×):  要注意月です
(北西 同会2 被同会3(破) 対冲5)

今月は暗剣殺の影響を受けるため注意が必要な時期になります。あと一カ月で東遁甲の幸運期に入りますので、それまでは、たとえおいしい話が出てきても行動を起こしてはいけません。神仏とのつながりの強い時期でもありますので、お墓参り、菩提寺、産土参拝も大切です。

◆八白土星(○○):  華やかな月運、周囲に感謝を。
(西 同会3 被同会4 対冲4)

穏やかな運気に恵まれた月です。恋愛運・結婚運が強まる月ですので、活動的に動いて吉ですが、自分を労い、周囲への感謝も忘れないようにしましょう。お金の動きが多い時期ですので、計画的、有効的に使って楽しい月にしてください。2018年も2017年に引き続き幸運期で、縁を広げる時期になります。引き寄せの法則の通り同じ波動の人が寄ってきますので、信念を持って行動しましょう。

◆九紫火星(〇△):  言葉遣いに注意しましょう
(北東 同会4 被同会5 対冲3(破))

縁の力で大きな変化がある時期です。感情のコントロールが必要な時です。特に言葉の扱いには注意しましょう。自分の意志と目的を明確にすることで自ずと選択出来ます。
裏鬼門、階段、廊下、トイレの掃除が吉。2018年は中宮の年です。大輪の花を咲かせて下さい。

 


→ 今月の運勢バックナンバー(ブログ)    → 今年の運勢 

<編集後記>

今回初めて『今月の運勢』を担当させて頂きました。お話を頂いた時点で私になんて出来るのだろうかと、大変不安でしたが、中村先生に助けて頂き、何とか作成させていただきました。自分の未熟さを感じながらも今回の担当の機会をいただいた事に感謝いたします。
残すところ気学上2017年も最後の月となりました。2017年私の本命三碧木星は収穫の年です。あまり具体的に収穫があったか微妙なところではありますが、あと一カ月2018年の変化運で自分にとっての真実を選択できる年になるようモチベーションをあげて行きたい思います。
中村先生、いつもご指導ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。

担当:田村 絵里(3−5−1)

ページトップへ

あなたの九星を調べてみましょう

下記の表で、ご自分の生まれた年の一番上の星があなたの本命星です。
※旧暦で見ますので、1月1日から2月立春(2月3日、4日、5日)までに生まれた人は、その前年の星が本命星になります。(例:昭和50年1月28日生まれの方→八白土星)
立春は毎年日にちと時刻が異なりますので、2月3日、4日、5日生まれの方で、ご自分の正しい本命星をお知りになりたい方は、お問合せください。

一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星
1927年
昭和2

1926年
昭和1
1925年
大正14
1924年
大正13
1923年
大正12
1922年
大正11
1921年
大正10
1920年
大正9
1919年
大正8
1936年
昭和11
1935年
昭和10
1934年
昭和9
1933年
昭和8
1932年
昭和7
1931年
昭和6
1930年
昭和5
1929年
昭和4
1928年
昭和3
1945年
昭和20
1944年
昭和19
1943年
昭和18
1942年
昭和17
1941年
昭和16
1940年
昭和15
1939年
昭和14
1938年
昭和13
1937年
昭和12
1954年
昭和29
1953年
昭和28
1952年
昭和27
1951年
昭和26
1950年
昭和25
1949年
昭和24
1948年
昭和23
1947年
昭和22
1946年
昭和21
1963年
昭和38
1962年
昭和37
1961年
昭和36
1960年
昭和35
1959年
昭和34
1958年
昭和33
1957年
昭和32
1956年
昭和31
1955年
昭和30
1972年
昭和47
1971年
昭和46
1970年
昭和45
1969年
昭和44
1968年
昭和43
1967年
昭和42
1966年
昭和41
1965年
昭和40
1964年
昭和39
1981年
昭和56
1980年
昭和55
1979年
昭和54
1978年
昭和53
1977年
昭和52
1976年
昭和51
1975年
昭和50
1974年
昭和49
1973年
昭和48
1990年
平成2
1989年
平成1
1988年
昭和63
1987年
昭和62
1986年
昭和61
1985年
昭和60
1984年
昭和59
1983年
昭和58
1982年
昭和57
1999年
平成11
1998年
平成10
1997年
平成9
1996年
平成8
1995年
平成7
1994年
平成6
1993年
平成5
1992年
平成4
1991年
平成3
2008年
平成20
2007年
平成19
2006年
平成18
2005年
平成17
2004年
平成16
2003年
平成15
2002年
平成14
2001年
平成13
2000年
平成12
2017年
平成29
2016年
平成28
2015年
平成27
2014年
平成26
2013年
平成25
2012年
平成24
2011年
平成23
2010年
平成22
2009年
平成21

ページトップへ

HOMEリンク集 Copyright (C) 2011 flowreading lab. All rights reserved.

 

フローリーディング研究所 フローリーディングロゴの意味 九星気学とは? 当研究所の紹介 講師プロフィール 受講申し込み お問合せ 個人鑑定 フローリーディングメルマガ