フローリーディング研究所
トップページ
講座ガイド
入門講座・初級講座
鑑定士資格取得講座
研究科講座・講師養成講座
資格取得者一覧
吉方位開運ツアー
個人鑑定
企業法人鑑定
フェニックスアイ
フローリーディング企画講座
「本年のテーマ講座」
フローリーディング企画講座
「神道関連講座」
満月の会
新月の会
産土神社開運法
神道/産土神社リサーチ
神社・寺院リンク集
ヒプノセラピー
満月のお告げ
祈祷祭
M&Mアクセサリー
今年のパワーストーン
アクセサリー展示会
パワーストーン企画商品
fxwill.com

今月の運勢

→あなたの九星を調べる場合はこちら

★気学入門コース★
2018年10月期より新期講座・新規教室スタート


以下のカルチャースクールで開講しています。
池袋コミュニティカレッジ・南砂町カルチャーセンター・ひばりヶ丘カルチャーセンター・セブンカルチャークラブ溝の口・西新宿カルチャーセンター・よみうりカルチャーセンター恵比寿

 

9月の運勢  9月8日 22:30 〜 10月8日 17:14:59

七赤金星 中宮
五黄殺 東 暗剣殺 西 
月破  東 天道  北東

ますみさん。運勢初担当お疲れ様でした。頑張りましたね。七赤金星さんは今年東遁甲です。計画をもって、東遁甲で始めた事は太陽の昇る勢いに押されて、発展していく時ですので、積極的に挑んでいかれると良いでしょう。
今年はご結婚もされて、「幸せオーラ」も私達たくさん頂きまさした。運勢掲載の新婚旅行のお写真。とっても美しいです!!ありがとうございます。また、お二人のお幸せとご発展を心よりお祈り申し上げます。気学の勉強も楽しみながら続けてくださいね。気学習得と次回の運勢担当の成長も楽しみにしております。運勢担当ありがとうございました。
(Ayuko)

今月の盤
2018年9月の盤
今月の盤
2018年の盤

〜 目標を定めて更なるレベルアップへ  〜
平成最後の夏が話題になりましたが、皆様はどのように過ごされましたか。

2018年の夏は異常に暑く、各地で35℃以上を記録する日々が続きました。家にいる間はクーラーをつけっぱなしにしないと体がどうかなりそうです。
その暑い中、8月5日からは夏の甲子園が開幕。第100回記念大会とあって松井秀喜さんをはじめ、元高校球児たちが始球式に登場し沸かせました。
また、8月18日からは4年に一度のアジア競技大会が始まり、競泳や柔道などの注目競技でメダルを獲得し、2020年の東京五輪はどうなるか楽しみです。
政治では自民党は安倍首相の任期満了に伴い、9月は自民党総裁選が行われます。 一白水星の安倍首相は大きな変化をもたらすのでしょうか。

今月9月の月盤は、七赤金星です。
後半に入りましたので、今年の目標を見直し、自分の能力を発揮し自分らしさ、どんな生き方をしたいかを考え、さらによりよいものにするには良い時期です。
来月の戌戌戌干支の大吉方位の予定は立てましたか?フローリーディング研究所のツアーは10月9日西方位、10月21日東方位で計画しております。皆さんも早めに計画を立てるのがおすすめです。
秋のお彼岸に入ります。秋分の日は極楽浄土に一番近づく日でご先祖様を供養するのに適していますので、お墓参りに行かれてご先祖様に感謝しましょう。
二黒土星がダブル暗剣で、不誠実さが欠ける月盤です。引き続き自然災害、台風の発生など、10月11月も感染症が懸念されますので十分気をつけて、安全にお過ごし下さい。

写真:ますみさん撮影

伊勢山皇大神宮 新本殿へ移築
伊勢山皇大神宮 伊勢山皇大神宮

横浜成田山  
横浜成田山 横浜成田山


イタリア

フィレンツェ
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂
ベネチアのゴンドラ
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂 ベネチアのゴンドラ

アマルフィ海岸 青の洞窟
アマルフィ海岸 青の洞窟


旅行  計画的に無理せず

神仏とのつながりが強い時期ですので、産土神社・鎮守神社・表裏鬼門神社・寺院へ参拝し縁を強めましょう。
台風が発生しやすい時期です、お出かけには十分気をつけて無理はしないで下さい。

今月の凶方位・・・全員が避けたほうがいい方位

国内: 東(船橋・習志野・成田・銚子など)、西(名古屋・京都・岡山・福岡など)
海外:北(ロシア・ブラジルなど)、南(グアム島・オーストラリアなど)、東南(タヒチ島など)

注意:東京(皇居)を拠点に明記しております。お住まいの場所によっては多少ずれます。

今月のお勧めの方位・・・
ご自身の大吉方・吉方位へお出かけください。
年盤、凶作用対策のため東南吉方位のある方は近距離でお出かけください。
★2018年吉方位開運法はこちら

東南(良縁・事業繁栄)北西(仕事運・投資運)南西(家庭運・就職)、
北東(不動産・財産)

※吉方位は月盤で観ています。但し、ご自分の本命星・月命星が入っている方位(中央は除く)と、 その方位から見て真向かいにあたる方位は使えません。海外については、年盤で判断してください。

行事・暦

白露(9/8)
二十四節気のひとつで、秋分の日までの期間。草の葉に白い露が結ぶという意味。

重陽の節句(9/9)
「九」という陽の数が重なることから重陽(ちょうよう)という。別名「菊の節句」。昔、中国では奇数を陽の数とし、陽の極である9が重なる9月9日は大変めでたい日とされ、邪気を払い長命を願うという風習があった。日本では平安時代ごろに貴族の宮中行事として取り入れられ、これが時代とともに民間にも広がり、江戸時代に五節句のひとつとなって親しまれるようになった。

十五夜(9/24)
旧暦の八月十五日。中秋の名月ともいう。「中秋の名月」とは"秋の真ん中に出る満月"の意味。

彼岸の入り(9/20)彼岸明け(9/26)
雑節のひとつで、9月は秋分を中日とし、前後各3日を合わせた各7日間。

敬老の日 (9/17)
多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う日。9月の第3月曜日。

秋分の日 (9/23)
「祖先を敬い、亡くなった人々をしのぶ」日。秋の彼岸の中日あたる。

秋分 (9/23)
二十四節気のひとつで、寒露までの期間。太陽が黄径180度(秋分点)を通過するときのこと。統計的に台風の襲来が多い時期。

新月 乙女座 9/10 03:01
満月 牡羊座 9/25 11:52

◆一粒万倍日:9/8・9/13・9/20・9/25・10/2・10/7・10/08
僅かなものでも、やがて時が来れば増え、多くの数を生み出す例え、何事をするにもその首尾結果が吉の日であるとされています。良くも悪くも、後で多くの数に増え我が身にかかってくるという意義を含みます。

◆天道・天徳 :
天の運行に従い、天の福徳に沿わせる方位。吉方の気を扶助し、凶の気を転化します。

◆天赦日 :
天が赦す(ゆるす)と言う字のごとく、極上の大吉日で特に婚姻に大吉日です。暦注で万(よろず)良しとされるのは、この日に限ります。

今月のパワーストーン

★各自オーダーメイドのパワーストーンになります。
 方位除け、自身の干支の守り本尊、空亡時の守り本尊など、彫水晶からお選びください。
★赤・白・黄色 単体色ブレスレット
★今年は陰陽のバランスが大切です。
 陰陽(ツートン)ブレスレット こちらも相談の上、石を決めさせて頂きます。


「かんながら」彫り水晶紹介ページからお選びください。

★今年のパワーストーンはこちらからもご覧ください。

各九星の、ここが開運のポイント!

☆ご自身の本命星から、今月の運勢を観てみます☆
→ご自身の本命星を知るにはこちら

印の意味・・・大吉◎◎ 中吉◎ 小吉○ 吉凶混合○× 凶× 大凶××

◆一白水星(◎○):  言葉の扱いによって大きく変化
(北東 同会3 被同会8 対冲4)

環境や感情など様々な変化が起こりやすい時期です、驚くことが起きても柔軟に前向きな気持ちで対応しましょう。三碧が同会しチャンスを受け止めるには、発想力や言葉の扱いが大切です、目的を明確に見せかけに惑わされず本質を見極めましょう。
先祖と子孫へのつながりを意識し、祝詞奏上が効果的です。

◆二黒土星(××):  冷静な判断で気持ちを安定
(南(暗) 同会4(暗・天) 被同会 9(暗) 対冲3)

何かと目立ちやすい時です。誹謗中傷を受けやすいので、冷静な判断と観察力で自分の意思をはっきり伝えトラブルを回避していきましょう、感情のコントロールが大切です。契約書・印鑑の扱いには十分注意し慎重に行い、ダブル暗剣月ですのでケガにも注意です。
心が落ち着かないときは大祓い、祝詞奏上で気持ちを安定させましょう。

◆三碧木星(○):  努力、誠意、忍耐が必要
(北 同会5(五・天) 被同会1(天) 対冲2)

要注意月です。隠れていたものが噴きだし集中力が欠けミスが出やすい時、自分を見つめ直すチャンスの時期です、目標をしっかり定めて、持ち前の行動力とひらめきで、前向きに次に備える準備を行いましょう。今は無理せず、身体を崩さないよう注意し自分を癒やしてあげて下さい。
大祓い、自神拝の祝詞が吉

◆四緑木星(◎):  天地両用の気
(南西 同会6 被同会2  対冲1(天))

今年は六白が南西で天地両用の気を得る時です。目上の方の引き立てあるかもしれません、天性の協調性活かして、さらなる向上を目指しましょう。来月良いスタートをきれるように行動できる準備に励み、もし準備万端ならプレスタートをかけてもよいです。
かなり忙しく感じる月なのでスケジュール管理に気をつけて下さい。

◆五黄土星(◎):  新しくチャレンジ
(東(破) 同会7 被同会3 対冲9(暗))

2018年開運遁甲の東です。明るい気持ちになり元気やる気も出てきます、新しく何かをはじめるには絶好の月です。破れがついていますので少し言動注意です、表面化されやすいので自分自身を見つめ直してよいスタートを切って下さい。
禊ぎ祓い、祝詞奏上が効果的です。

◆六白金星(◎×):  ご縁を大切に
(東南 同会8(破) 被同会4 対冲8)

吉凶割れる運気です、破れがついているので注意は必要です。縁が支配する運ともいえますので、すべてよい縁とは限りません、しっかり判断しコミュニケーションを円滑にしてよい縁をつかんでいきましょう。目上の方の意見も聞き入れて、誠意ある行動で信頼を得ましょう。
風邪や感染症、呼吸器系に注意です。

◆七赤金星(○):  真実が問われ激しい月
(中宮 同会9 被同会5(破) 対冲なし)

自分が中心の時は自分自身を見つめ直す時期です。吉凶割れる運気ですので、持ち前の選択力を発揮し悦びに変えていきましょう。五黄が同会なのでトラブルが発生しやすいかもしれません、批判や反対されても寛容な気持ちで意見を聞き入れ、うまくいかない時は信頼している方に相談するのもよいです。神仏を敬い感謝の心を忘れずに。

◆八白土星(◎◎):  仕事運アップ
(北西 同会1 被同会6 対冲6)

勘が冴える時です、古い殻を脱ぎ捨てて目指す自分へ進みましょう。新生の時代を生きる自分を感じましょう、先祖のつながりが強い時期ですので、ぜひお墓参りを行って下さい。
活動力があり仕事も積極的に取り組める時です、仕事運アップを目指しましょう。忙しく感じるかも、スケジュール管理をしっかりしてオンとオフの切り替えをはっきりしましょう。

◆九紫火星(◎×):  どんなご褒美を頂けましたか
(西 同会2 被同会7 対冲5(破・五))

喜びとご縁、ご褒美の時期です。これまでの緊張や苦労から解放され成果が見られるとき、感謝を忘れず、今までの努力の成果をしっかり受け止めて下さい。
交友関係が好調な運です、飲み会やイベントなどのお誘いが増え忙しくなるかもしれません、胃腸、口内環境が崩しやすいので健康管理には注意です。

 


→ 今月の運勢バックナンバー(ブログ)    → 今年の運勢 

<編集後記>

4月より初級方位鑑定士を勉強中で初めて運勢を担当させていただきました。初めは自分を知るために気学に興味を持ちましたが、勉強していくうちに周りの人も調べるようになり、人間関係で、この九星だからこんな考え方をするのかと腑に落ちるようになり、少し考え方が変わりました。もっと深く知れたらこれからもっと楽しく過ごせるかなと期待しています。
気楽に無理なく吉方取りを行い、これからも楽しみながら学べたらと思っております。

担当:ますみ(7−8−6)

ページトップへ

あなたの九星を調べてみましょう

下記の表で、ご自分の生まれた年の一番上の星があなたの本命星です。
※旧暦で見ますので、1月1日から2月立春(2月3日、4日、5日)までに生まれた人は、その前年の星が本命星になります。(例:昭和50年1月28日生まれの方→八白土星)
立春は毎年日にちと時刻が異なりますので、2月3日、4日、5日生まれの方で、ご自分の正しい本命星をお知りになりたい方は、お問合せください。

一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星
1927年
昭和2

1926年
昭和1
1925年
大正14
1924年
大正13
1923年
大正12
1922年
大正11
1921年
大正10
1920年
大正9
1919年
大正8
1936年
昭和11
1935年
昭和10
1934年
昭和9
1933年
昭和8
1932年
昭和7
1931年
昭和6
1930年
昭和5
1929年
昭和4
1928年
昭和3
1945年
昭和20
1944年
昭和19
1943年
昭和18
1942年
昭和17
1941年
昭和16
1940年
昭和15
1939年
昭和14
1938年
昭和13
1937年
昭和12
1954年
昭和29
1953年
昭和28
1952年
昭和27
1951年
昭和26
1950年
昭和25
1949年
昭和24
1948年
昭和23
1947年
昭和22
1946年
昭和21
1963年
昭和38
1962年
昭和37
1961年
昭和36
1960年
昭和35
1959年
昭和34
1958年
昭和33
1957年
昭和32
1956年
昭和31
1955年
昭和30
1972年
昭和47
1971年
昭和46
1970年
昭和45
1969年
昭和44
1968年
昭和43
1967年
昭和42
1966年
昭和41
1965年
昭和40
1964年
昭和39
1981年
昭和56
1980年
昭和55
1979年
昭和54
1978年
昭和53
1977年
昭和52
1976年
昭和51
1975年
昭和50
1974年
昭和49
1973年
昭和48
1990年
平成2
1989年
平成1
1988年
昭和63
1987年
昭和62
1986年
昭和61
1985年
昭和60
1984年
昭和59
1983年
昭和58
1982年
昭和57
1999年
平成11
1998年
平成10
1997年
平成9
1996年
平成8
1995年
平成7
1994年
平成6
1993年
平成5
1992年
平成4
1991年
平成3
2008年
平成20
2007年
平成19
2006年
平成18
2005年
平成17
2004年
平成16
2003年
平成15
2002年
平成14
2001年
平成13
2000年
平成12
2017年
平成29
2016年
平成28
2015年
平成27
2014年
平成26
2013年
平成25
2012年
平成24
2011年
平成23
2010年
平成22
2009年
平成21

ページトップへ

HOMEリンク集 Copyright (C) 2011 flowreading lab. All rights reserved.

 

フローリーディング研究所 フローリーディングロゴの意味 九星気学とは? 当研究所の紹介 講師プロフィール 受講申し込み お問合せ 個人鑑定 フローリーディングメルマガ